【アンパンマン】かつぶしまんが完全に忍者っぽい件について!

今回はアンパンマンに登場するかつぶしまんについて考えていきたいと思います。

指摘の通り、どことなく市川海老蔵さんに似ていますね!

通常のアンパンマン系の記事とは違い、バトワンは「バトルマンガの感想や考察」ということなので、かつぶしまんの強さなどについて考えていきたいですね。

【スポンサーリンク】

かつぶしまんが完全に忍者っぽい件について!

かつぶしまんは忍者ではなくサムライ!

かつぶしまんの外見は完全に忍者ですが、実はサムライだったりします。

ワンピースでは現在ゾウ編でジャックがワノクニの武人を探して暴れまわっていましたが、もしかつぶしまんがゾウの国に入国したら確実に狙われていたことでしょうね。

ウィキペディアによると、この忍者のような出で立ちは「鞍馬天狗のような」と表現されていますが、バトワン管理人には鞍馬天狗には見えませんね。

外見に関しては他にも海老蔵に似ている!などといった声もあがっていますが、その剣技がかっこいいからか人気があるキャラです。

アンパンマンのバトルゲームが出るのならぜひ登場して欲しいキャラ。

【スポンサーリンク】

剣技を使用する

かつぶしまんの戦闘方法は、かつぶしで出来た刀・かつぶし剣であり、これを用いて「かつぶし剣三日月剣法」という剣技で攻撃します。

が、実際のところ戦闘力はかつぶし剣が無くても相当なもので、気合一発でばいきんまんを撃退したり、剣のかわりに割り箸を利用してバイキンメカと互角に渡り合うという達人ぶり。

これはもしかしたらアンパンマンを凌ぐ使い手である可能性もありますね。

あんぱんまんは打撃、かつぶしまんは剣技、ということでワンピースのルフィ&ゾロのような名コンビとして描かれても良かったのかな、と思います。

強さも集中力もズバ抜けているものの、弱点はネコだったりとおっちょこちょいな部分もあるのがキャラクターに味をもたせていますね。

初期の頃はバイキンマンを「ばんざいまん」、ドキンちゃんを「ぞうきんちゃん」と呼んでいたそうですが、ドキンちゃんに関しては相当ひどい呼び方をするものだと驚いたことがあります。

仮にも女性に向かってぞうきんっていうのはヤバいですよね。

せめてフキンくらいにしておかないと…ドキンちゃんの心がおれてしまわないか心配です。

とはいえ人気の高いかつぶしまん。

さすがやなせ先生は魅力的なキャラクターを多数輩出していますね!

【スポンサーリンク】

【アンパンマン】キャラクターの一覧表!人気があったら更新します。