【アンパンマン】化石の魔王の強さ考察、封印解除された危険キャラ!

大昔暴れた為に壺の中に封印されていた化石の魔王。

その伝承はちゃんと残っていたものの、ばいきんまんの手によって壺の封印は解かれてしまいました。

外見としてもなかなか恐ろしい風貌をしており、バトル漫画好きのバトワンとしては考察せずにはいられない!

今回はそんな「化石の魔王」をバトワンなりに掘り下げていきます。

【スポンサーリンク】

化石の魔王の強さ考察、封印解除された危険キャラ!

化石の魔王Twitter
アンパンマン及びTwitterより引用 化石の魔王の外見表現はこんな感じ!

上記が化石の魔王の外見、すでにこの時点でなかなかの威圧感がありますよね。

小さい子供にとってはガチで震えながら見てしまうレベルかもしれない。

あと、ブラックノーズでもそうだったんだけど、こういう「悪者」を過去に封印した人物がいるみたいだね。

それも、アンパンマンが世界に生を受けるより前に。

ブラックノーズを暗い闇の底に封印した人物は「光をもたらす者たち」と呼ばれているみたいなんだけど、化石の魔王を封印したのもこの「光をもたらす者たち」なんだろうか。

このあたりを考えていくと、アンパンマンが誕生する前のエピソードが気になって仕方なくなってきますね。

アンパンマンワールドでは他にも強いキャラには結構「封印措置」がされていることが多く、はるか昔に「光をもたらす者達」との間に大きな戦いがあったのかな?などと妄想してしまいます。

【スポンサーリンク】

化石の魔王の強さとは?

何者かによって壺の中によって封印されていた化石の魔王。

彼は真っ暗な壺の中にいる生活が続いたため、太陽の光に弱くなってしまった模様。

外での活動の際は空を雲で覆うことによって日光を遮らなければいけない・・・といった感じで、封印中に弱体化してしてしまったみたいです。

この弱点がアンパンマンやメロンパンナに伝わってしまったため再度封印されてしまう・・・というエピソードもあるようです。

太陽光線に弱いという弱点はあるものの、口から吐く煙で何でも化石に変えることが出来、これはある意味では“一発食らったらアウト系”の強力な攻撃。

さらには恐竜の化石を召喚し、それをコントロールして襲わせる・・・といった能力も持っている模様。

他の“超強キャラ”と比べると、やっぱり少し見劣りがするような「化石の魔王」ではありますけど、一撃必殺の攻撃方法を持っているのは彼のメリットかもしれません。

また、意外に簡単に封印を解くことが出来るようで、バイキンマンによって何度か召喚されているらしいこともポイント。

使い方によってはバイキンマンのアンパンマン打倒に対する大きな推進力になるかもしれませんね!

【スポンサーリンク】

【アンパンマン】キャラクターの一覧表!人気があったら更新します。