【クロノクロス】キノコの強さとキャラ考察、なんだこのキャラは!

なんだこのキャラは!

そう絶句した幼きあの日を思い出す。

こんなキャラもいたんだ、なんというバリエーション。恐るべしクロノクロス!

今回はそんなキノコについて考察していこうと思うぞ!

【スポンサーリンク】

キノコの強さとキャラ考察、なんだこのキャラは!

この外見から見ても明らかなように、彼はキノコだ。

そう、どこからみてもキノコが服を着ている。

つぶらな瞳にサスペンダー付きのズボンを着た彼の外見は、プレイヤーを困惑させるのに充分なインパクトを与えたはずだ!

キノコ
クロノクロスアルティマニアより引用 キノコの外見はこんな感じ!

彼は一体どのような存在だったのか?

それはクロノクロスのアルティマニアにも明記されていた!

彼は元々キノコ大好きな男が、得体のしれないキノコを食べて体に変調をきたし、怪人になってしまった姿なのだという。

いくら特別なキノコだからといって、ここまで人間の体を乗っ取るキノコは、とんでもない細菌兵器として用いられる可能性がある“危険度Sクラス”の特殊植物だといっていいだろう!

彼の頭のキノコを敵に食べさせることができれば、敵もキノコ化するってことなのだろうか?

このあたりのキノコを活かした戦いぶりが見られなかったのが、彼の存在における最大の残念ポイントといってもいいかもしれない!

【スポンサーリンク】

元の人間に戻る方法を探すために!

元の人間に戻る方法を探すためにセルジュたちに同行するキノコ。

キノコ怪人になってしまったら、通常ならキノコにトラウマを抱えてしまうのが普通の感覚だと思う。

しかし彼はキノコになってからも“キノコ大好き”を貫いていたようだ。

このことから、彼の類まれなる図太い神経と、キノコに対する不変の愛を感じてしまう!

全体的に“なんとも言えない奇妙さ”を纏ったキャラクターではあるものの、差別化といった意味では圧倒的な成績を残したといえるだろう!

戦闘は森に関連したアレコレ!

キノコの戦闘方法は、主に森に関連したアレコレが主体になっている。

他のキャラクターと比較するとどうしても微妙な印象を受けてしまうがどうだろうか?

  • きこりアタック
  • もくもく
  • どっきりキノコ

やはりキノコ好きなだけに、キノコに関連したフレーズがふんだんに盛り込まれた固有エレメント。

これが強力なのかどうなのかは別として、彼がキノコ好きだということはしっかり伝わってくる!

というか、キノコ怪人になったことを案外楽しんでいるようにも見えるかもしれない!

もしかしたら大好きなキノコと一体化出来たことを、彼は深層心理のどこかで喜んでいるのかもしれないね!

【スポンサーリンク】