【クロノクロス】ママチャの強さと人物像考察、まさかコルチャの母親登場!

このキャラを見た時はさすがにギャグかと思った。

そう、ギャグかと思うしか、解釈することが出来なかったんだ。

彼女の名はママチャ。

道中仲間になるコルチャの“母親”が、なんと仲間になって活躍する!

【スポンサーリンク】

ママチャの強さと人物像考察、まさかコルチャの母親登場!

港町ガルドーブで活動するたくましい少年、コルチャ。

彼自身も相当の露出度、そして突飛な言動でプレイヤーを困惑させてきたわけだけど、その母親であるママチャの存在は流石にちょっとしたパニックを引き起こしたかもしれない!

でも、これはこれでクロノクロスの面白いところだと受け入れてしまえば、味があっていいよね!

ママチャ
クロノクロスアルティマニアより引用 ママチャの外見はこんな感じ!

とてもおおらかな性格をしており、細かいことは気にしないおおらかな性格をしているママチャ。

海上の町であるガルドーブの民であるだけあって、コルチャ同様に操船したりするのが得意だ!

戦闘シーンでは主婦としての威厳を見せつけてくれるあたり、ある種のリアリティを醸し出す!

必殺技ともいえる固有グリッドは以下。

  • ヒップアタック
  • フォルディング 
  • マザーズレイジ

マザーズレイジは直訳すると“母の怒り”となる。

まさにこれは読んで字のごとくってところで、まさにこの世の恐怖を具現化した存在ともいえるだろう!

【スポンサーリンク】

ママチャの外見・人物像

ママチャはまさに、世界のどこにでもいる“お母さんらしいお母さん”って感じのキャラクターだ。

コルチャの母として、一人の主婦として、頑張った結果がその体格に表れている気がするぞ!

バトワン的にはこういうタイプのお母さんは結構好きだ!

ヒステリックを起こしたり勘違いしてアタフタしたり怒ったりする場面も多々ありそうな印象があるんだけど、それもまた“人の営み”って感じで、毎日にスパイシーな刺激を与えてくれそうだ。

また、こういう逞しいお母さんほど、何かがあって泣いちゃった時とかに、妙に愛しくなってしまったりするんだよね。

日頃頑張ってるお母さん!っていう印象があるからこそ、彼女が辛い時はなんでも言うこと聞いてあげたくなってしまう…という人は少なくないんじゃないだろうか!

P.S.(関係ないこと)

ちなみにそんなお母さんのために何かをしてあげる“母の日”は、毎年「5月の第2日曜日」となっている!

お母さんと離れずに実家で暮らしていると、どうしてもイライラしてしまうことはあると思うんだ。

でも、だからこそそんなお母さんには、たまには感謝の贈り物をしてあげるのも良いだろう!

お母さんも“ひとりの女性”って感じなのに、全てを捨てて家族のために頑張ってくれたりするわけだしね!

バトワンは小さい時に両親がいなくなっちゃったからアレだけど、もしお母さんがいたとしたら「生まれてきて良かった、産んで良かった」と思えるようなプレゼントを、たまにはしてあげたい!

誕生日とかでもいいと思うけど、たまにはお母さんをねぎらってあげよう!

【スポンサーリンク】