【クロノクロス】蛇骨大佐の強さと人物像、エルニドで名を馳せた歴戦の勇士!

エルニド地方の領主であり、大陸でも名を馳せた勇姿、蛇骨大佐。

彼もまたバトワン好みのシブみをもったお爺ちゃんだ!

ここ最近は若い主人公キャラには慣れが生じてきてしまったせいか、大人とか爺ちゃんとかに魅力を感じてしまう!

【スポンサーリンク】

蛇骨大佐の強さと人物像、エルニドで名を馳せた歴戦の勇姿!

パレポリの圧力に対抗するために勢力を拡大し、力を得ることを狙っている蛇骨大佐。

“凍てついた炎”の情報を持っているヤマネコと手を組んで計画を進めていく。

パレポリもまた軍事大国で、ギャダランのような人造人間も製造してたりするし、争いの炎は絶え間なく燃え盛っていく感じだ!

蛇骨大差
クロノクロスアルティマニアより引用 蛇骨大佐の外見はこんな感じ!

Anotherのファルガからは“ゼルベスの仇”って感じで見られているっぽい感じなんだけど、完全に悪人って感じでもないようだ。

このあたりの捉え方は正直複雑っちゃ複雑なんだけど、権力者らしい権力者であり、リーダーシップとかもあるっぽい人格の持ち主。

そういった点を考え合わせると、彼もまた“さすが歴戦の勇士!”といったところだろう!

ちなみに彼の一人娘であるリデルはかなりの美女であり、ヒロインの座についても良いレベルの良キャラだ!

【スポンサーリンク】

さすが歴戦の勇士!

蛇骨大佐の必殺技ともいえる固有エレメントに関しては、その武勇を活かしたものが多いのが特徴!

ざっくり見ていっても、かっこいいスキルばかりだ!

  • 重力斬
  • 真空刃
  • 蛇骨団旗

重力斬、真空刃ときて、なぜか最後の技が蛇骨団旗。

ここには「えっ?」ってなったプレーヤーが多いかもしれないけど、まぁこのあたりはご愛嬌。

重力斬にしても真空刃にしても、蛇骨大佐の武力が相当高かったことを示しているよね。

もはや老兵の域に達している蛇骨大佐だけど、それでも強力な武勇を誇っていることは間違いない!

老兵侮るべからず!

どの作品でもそうだけど、老兵といわれるキャラクターにはそれなりの歴史があることが大半。

いや、中には中身がスカスカな老兵もいたりするけどね。

とはいえ、様々な漫画やゲームに接していくにあたって、老兵の辿ってきた歴史を考えながら読んだりプレイしたりするのはひとつの楽しみ方であるといえるだろう!

中には特殊な時代背景の中に生きてきたキャラクターだったり、アホ老人だと思ってたら過去の英雄だったりすることもあるわけだしね!

そういった点を踏まえて考えていくと、物語に一層の深みを持って接していくことが出来るんじゃないだろうか!

【スポンサーリンク】