【シュタインズゲート】橋田至(はしだいたる・通称ダル)の人物像考察、テンプレオタクの超ハッカー!

橋田至(はしだいたる・通称ダル)に対して、見た瞬間好印象を抱く人は少ないかもしれない。

でも、シュタインズゲートという物語は、見ていく内にだんだん彼の魅力が伝わってくる作品になっている!

彼がいなかったら、物語がここまで壮大な展開を見せることも、きっと無かったに違いない!

【スポンサーリンク】

橋田至(はしだいたる・通称ダル)の人物像考察、テンプレオタクの超ハッカー!

橋田至(通称ダル)は、冒頭にも述べたとおり、びっくりするくらいのテンプレの“オタク”だ。

しかし同時にスーパーハッカーでもあり、SERNへのハッキングなどを成功させた点を見る限り、その腕前は世界レベルのウィザード級ハッカーなんじゃないか?と考えられる!

ちなみにダルの外見は以下のような感じ!

橋田
シュタインズゲート及びyoutubeより引用 橋田至(はしだいたる・通称ダル)の外見はこんな感じ!

岡部曰く、ダルの体は宇宙と同じスピードで膨張している…というくらいの体格をしており、その上2次元萌えの趣味を持っているダル。

元々はラボメンになるつもりはなかったものの、行きつけのメイド喫茶である“メイクイーン+ニャン×2”の近くであると判明した途端に入り浸るようになり、結果的にラボメンになった感じのようだ。

うん、悪いやつじゃないことはもうこの辺で確定だね!

【スポンサーリンク】

興味のない事には指先一つ動かすのもダルいが、好きな事には全力を挙げる

岡部はダルについて「興味のない事には指先一つ動かすのもダルいが、好きな事には全力を挙げる」と評している。

こういう気質はバトワンも納得できる部分があるんだけど、若干オタク入ってる人って本当に“こだわりが超すごい”んだよね!

バトワンも気になったことは徹底的に掘り下げないと気持ち悪いタチだし、ダルはきっとそれの“凄い版”みたいな感じなんだろう!

スーパーハッカーとしての彼の能力は、そういったところから磨かれたのかもしないね!

フェイリス萌えのHENTAI紳士

メイクイーン+ニャン×2のメイド、フェイリス萌えを公言してはばからないHENTAI紳士なダルだけど、見ている限りコミュニケーション能力は相当に高い様子。

口調はもろオタク用語満載なんだけど、その点さえ気にしなければ、社会全体と比較してもコミュ力のあるほうだと思う。

HENTAI紳士ということでセクハラ発言とかシモネタ発言も多いわけだけど、これもある意味ジョークとして昇華されている部分があるし、これはこれで友達に1人くらいいると楽しいヤツかもしれないね!

PVとかにはあまり登場する機会が少ないダルだけど、今後続編などがでるのであれば、もう少し活躍してきてもいいような気がするかも!

【スポンサーリンク】