【シューダン】13話「オレとお前とダイゴくん」確定感想&考察!

ええ?こんなに面白いのになんで掲載順こんな後ろになってるの?シューダン!

さすがに打ち切りになるとは思いたくないけど、ええー?どうなるんだろこれから!

引き続き見守っていくくらいしか出来ない部分もあるけど、シナリオは相変わらず安定して超絶面白いからみんなで応援しようよ!

【スポンサーリンク】

13話「オレとお前とダイゴくん」確定感想&考察!

今回の13話では、ロクとソウシのかつてのチームメイト、ダイゴくんが登場することになった。

同じ年齢とは思えないほどに幼く、とても可愛いらしい感じの男の子!

13話における主役は完全に彼となったね!


シューダン13話より引用 ダイゴくん初登場、なんかちょっと幼い!

上記のカットがダイゴくんの初登場シーン。

なんでも彼は今、チームのエースストライカーをしてるのだそうだ!

こんなに人懐っこそうで可愛い彼がFWなんて務まるのだろうか?

以下のカットでも再会を喜び、質問攻めで非常に楽しそう!


シューダン13話より引用 こんなに人懐っこそうで可愛い彼がFWなんて務まるのだろうか?と思っていたら…?

まるで飼い主が帰ってきたときのワンちゃんのように、尻尾をブンブン振って盛り上がっている感じのダイゴくん。

そんな彼がこれほどまでの実力を持った人物だなんて、ちょっと想像もつかなかった!

【スポンサーリンク】

ダイゴくんの実力がヤバかった件!

後半では試合で立ち回るダイゴくんが描かれていた。

日頃はあんなにキャピキャピ(?)している感じの彼だけど、試合になると豹変するっぽいね!

鴨志田いわく「頭のネジが一本飛んでやがる」ってことだったし、ギャップの振り幅が凄い!


シューダン13話より引用 ギャップの振り幅が凄いダイゴ!

的守備陣の隙をつき、ソウシからのパスがダイゴに通る。

そこからはダイレクトボレー、ヘディング、ダイビングヘッド…と、こぼれ球をたった1人で拾いまくって強引に得点。

うっわ、コイツ本気でヤバい…!執念が凄まじい!!


シューダン13話より引用 ダイゴくんのゴールへの周年は凄まじい!!

バトワンも昔サッカーをしていたからわかるけど、普通こんなプレイ出来ないって!

というか、最後のダイビングヘッドに関しては特に、鴨志田のスパイクと顔面が接触・衝突する可能性もあった。

その状況で突っ込んでいけるのは、それこそ鴨志田の言うとおり「ネジが飛んでる」という表現がピッタリ。

普通は怖くて突っ込めないところに突っ込んでいけるダイゴ…彼の実力は本物だね!

こんな凄いストライカーがそのうち味方になるかも…なんて思うと、なんだかワクワクが止まらない!!

【スポンサーリンク】