【ジョジョ】カーズの強さと人物像考察、こいつだけはマジで超級のチート!

人類が歴史を築くより以前から存在したとされる「柱の一族」の1人、カーズ。

種が違うから当たり前っちゃ当たり前かもしれないけど、人間のレベルを遥かに超えた超存在こそが彼だよね。

今回はそんなカーズについて考察を深めていきたい!

【スポンサーリンク】

カーズの強さと人物像考察、こいつだけはマジで超級のチート!

ジョジョの長い歴史の中で、カーズほどの身体能力を持ったキャラは他に居ないだろう!

カーズの外観は以下の様な感じ!

パッと見は掘りの深い人間…って感じだけど、その身体能力を知るとちょっと引くくらいのレベルに到達している!

カーズ
ジョジョの奇妙な名言Part1〜3より引用 カーズの外見はこんな感じ!

“何者にも束縛されない究極の生命体”を目指し生命活動を続けていく中で、その野望はついに現実化することとなる。

そのIQは人間の平均値を遥かに凌ぐ400を捉え、その骨格は一度細胞レベルまで分解した後、様々な生物の形へ変形・構成可能であったりと、もはや知能・肉体の両面で普通の生物を遥かに超えてしまってる!

これだけでも凄まじいのにもかかわらず、握力は900kgオーバー、ジャンプ力は18メートル、聴覚はコウモリからクジラの鳴き声まで全てを聞き分けられるほどに発達してしまっている。

普通に考えれば“遭遇した時点でゲームオーバー”くらいの生物的開きがあることは明確だ!

【スポンサーリンク】

チートを絵に描いたような存在、カーズ!

上記を見るだけでも、いかにカーズがチート級の生物であるかということがわかるだろう。

“種が違う”ことによる、圧倒的なパワーバランスの崩壊。

逆立ちしてもアリが人間に勝てないように、人間とカーズの間にも決定的な開きがあることは明白だ。

短時間であればマグマの中で生き永らえることが出来る点などを考慮すると、地上の生物の中で最強であることは間違いないと思う。

ジョジョの歴史は長いけど、これからの展開の中でカーズを越える存在はなかなか登場してこないんじゃないかな?

いや、逆にカーズを越える存在が1回でも登場してしまったら、それは物語の方向性を大幅に変換する必要性が生じてくるだろう!

カーズって、バトワンからすればそれくらいのバランスブレイカーだと思うんだよね。

ワンパンマンにおけるサイタマほどではないけど、カーズがいることでシナリオは大幅な修正を余儀なくされる。

圧倒的に理不尽な生態系を持つ存在、カーズ。

本編では無事宇宙空間に追放することでカーズを撃破することが出来たわけだけど、これ事態が奇跡であるといえるだろう。

しかしここで覚えておきたいのは、カーズが宇宙空間において“死んでいない”という事実。

彼は空気が凍結してしまい一切の身動きが取れなくなった結果、生物と鉱物の中間のような存在となって今も宇宙を彷徨っている…ということだ。

これは、もし何らかのはずみでカーズが地球に戻ってきたら、普通に活動再開してしまう可能性を示唆しているといえるだろうね!

圧倒的な脅威が訪れた時、今の時代のメンバーに彼を撃破する術はあるんだろうか?

【スポンサーリンク】