【ジョジョ】ジャイロ・ツェペリの強さとスタンド“スキャン”と鉄球考察!

今回はスティール・ボール・ランの主人公のひとり、ジャイロ・ツェペリについて考察していきたい!

いやー、普通に格好いいよねジャイロ!

彼はジョニィ・ジョースターとタッグを組み行動し、ジョニィに回転の技術を教えるなど重要な役割を果たした人物だ!

【スポンサーリンク】

ジャイロ・ツェペリの強さとスタンド“スキャン”と鉄球考察!

ジャイロ・ツェペリの外見は以下の様な感じ。

中央がジャイロ・ツェペリだ!

人物像としてはどちらかというとマヌケな印象ああり、レース中にギャグや歌を思いついてはジョニィに披露したりと可愛らしい側面もあったりする!

ジョニィ
ジョジョの奇妙な名言Part4〜8より引用 ジャイロ・ツェペリの外見はこんな感じ!

しかし素行がアレだからといって、それがつまりイコールでその人の能力に直結してくるわけではないのは現実と同じで、医療技術を持っていたり手術をすることが出来たりと、技術的な信頼度は高い。

さらに、肉体を動かさずに鉄球を回転させ、その振動波によって様々な効果を引き起こさせる技術も持っていたりする。

また、これに“黄金の回転”を組み合わせることで、より一層の威力を発揮するようだ!

【スポンサーリンク】

スタンド“スキャン”について!

ジャイロは鉄球に目を搭載して精密な操作が可能となるスタンド“スキャン”を保有していた。

現在は右目を渡してしまったため使用不可なのが少しだけ口惜しいかもね!

また、ボール・ブレイカーではたとえ鉄球が止められたとしても、次元の壁の防御すら超えるほどの回転エネルギーを生みだすことが出来る。

その回転エネルギーはスタンドと同様に形を持つものの、スタンド能力とはまた異質なもの。

これは“人間の技術が最もスタンドに近づいた姿”と表現されているようだ。

時間に対しる干渉をもたらすことも若干ないし出来るようで、攻撃を受けた対象に対して肉体の急速な老化・弱体化の影響を与えることが出来ることが判明している。

スティール・ボール・ランの魅力

ジョジョのシリーズってこともあって結果的にスタンドも登場したスティールボールランだけど、これを“ジョジョシリーズに含めて良いのかどうか?”ってところは、ジャンプ掲載当時はよくわからなかったことを思い出す。

ジョニィ・ジョースターは名前に“ジョジョ”が入ってるわけだし、他のキャラもこれまでのエピソードを想起させるキャラばかりなんだけど、世界観がガラリと変わったから“パラレルワールド的な新作かな?”と思ったファンも多いはず!

結果的にジョジョシリーズってことで落ち着いたけど、新しいタイプのモヤモヤとスッキリを与えてくれた作品だといえると思う!

【スポンサーリンク】