【トリコ】ギャングフッドの強さと能力考察、リーガル島のギャング集団!

“リーガル島のギャング集団”の異名を持つギャングフッド。

コイツらはどっちかというと、爬虫類に近い感じの外見が特徴といえるだろう!

外見としては結構凶暴なんだけど、今となっては雑魚中の雑魚って感じだ!

【スポンサーリンク】

ギャングフッドの強さと能力考察、リーガル島のギャング集団!

基本的にギャングフッドの行動修正は、ハイエナみたいな感じの印象を受ける。

他の動物が狩ったを獲物を横取りすることによって、効率よく食べ物にありつくのが得意技のようだ!

また、群れをなして行動するのもなかなか厄介なポイントだといえるだろう!

1匹では無理な相手でも、群れでコンビネーションを使えば、食材を奪う効率も良さそうだ!

ギャングフッド
トリコグルメハンティングブックより引用 ギャングフッドの外見はこんな感じ!

こうやって見る限り、歯茎剥き出しの口周りは相当に迫力があるといえる。

印象としてはワニに近い感じかもしれないね!

他人の狩った獲物を横取りし、その上群れをなして行動する点を踏まえると、知能の面においても動物にしては非常に高いIQを持っているといえるかもしれない!

あと一歩進化すれば、恐竜人みたいになりそうな種でもある!

【スポンサーリンク】

捕獲レベルは15!

しかしとはいえ、ギャングフッドの捕獲レベルは“15”と、非常に低い部類に入る。

いや、当時はわりと高かったけど、インフレに取り残されてしまった感じかもしれないね!

ギャングフッドに関しては、もはや今のトリコたちの敵ではない相手となってしまった。

リーガル島ではサニーの持っていた子供のリーガルマンモスを奪おうとしたものの敗北し、良いところが無かった相手だといえる!

原種とかいるのかな?

とはいえ、今回語ったのは人間界のギャングフッドの話。

もしかしたらグルメ界にはギャングフッドの“原種”がいるかもしれない!

そういえばあのデビル大蛇に関しても、原種の捕獲レベルは5000超えだったもんね!

もしグルメ界にギャングフッドの原種がいたならば、同じ爬虫類にカウントされるだけあってそれなりの捕獲レベルで活発に活動しているかもしれない!

また、群れをなして行動する修正に関しても、グルメ界のレベルで昇華されているとすれば、それはそれで相当の脅威となってきそうな気がするよね!

グルメ界の生物は基本的にパワーとかスピード、裏のチャンネル…といったあたりの強化ばかりだったけど、知性が人間を大幅に上回る生物が出てきても面白そうだ!

人間の知性を上回る生物を人間が描く…っていうのがそもそも矛盾していて難しいとは思うけど…。

とはいえ噛ませ犬感マックスの敵キャラだっただけに、グルメ界で原種がいることをさり気なく祈ってあげたい。

南無。

【スポンサーリンク】