【トリコ】グルメ365話「狼の仔!!」確定ネタバレ&考察!

前回のエピソードではついにドンスライムが悲鳴の元ネオの餌食となってしまいました。

で、今回は対峙していたニ狼とブルーニトロの戦いが中心に!

たった一人で複数のブルーニトロを相手するニ狼!激しすぎる!

【スポンサーリンク】

グルメ365話「狼の仔!!」確定ネタバレ&考察!

終始ブルーニトロを圧倒するニ狼。

ムキマッチョニトロの放つマントルをも揺らす攻撃“マントルショット”をもノッキングにて華麗に防いで見せます。

もはや別次元の強さ!

ニ狼365
トリコ365話より引用 まだまだノッキングにて本当の力を抑えている様子

上記カットのニ狼のセリフを見るからに、この時点ではまだ本気を出していない感じですね。

元カカニトロによると、「恐らく生まれた頃から”ニトロを食ってるな” グルメ細胞純度100パーセントの悪魔を何体も…」との見立て。

そう、ニ狼は幼いことから“狼王ギネス”によって育てられ、エサとしてニトロを食わされていたそうです。

365ニ狼1
トリコ365話より引用 ニ狼はギネスに育ててもらったことが判明した

うん、まさに狼の仔!

そして、これほどまでの力と持っていることにも納得できる。

ギネスパンチを使用してブルーニトロを圧倒するニ狼。ヤバい。

365ギネスパンチ
トリコ365話より引用 ギネスパンチをぶちかますニ狼

攻撃は渦を巻きながら彼方まで。

ブルーニトロですら「きさま… 地球をフッ飛ばす気か!?」と“環境”へと危惧するレベルの強靭な攻撃!

ブルーニトロ相手ならばこういう打撃系も効果的かも知れない!

ネオには効かないかもしれないけど。

【スポンサーリンク】

節乃の気圧バリア

人間界への被害も危惧されたものの、人間界は節乃によって強靭なバリアが張られていたことが判明。

ほんと、島袋先生の描く老人は強すぎる!

気圧ドーム365
トリコ365話より引用 節乃の気圧ドームによって人間界は護られている!

これがあったからニ狼も本気でぶっ飛ばすことが出来たんだね。

逆を言うと、節乃とニ狼の付き合いが長く、お互いの能力に信頼を持てていたからこそ、思い切りぶっ飛ばすことが出来たのかもしれない!

描写からは少しわかりにくかったけど、おそらくニ狼は自身で“アカシアにかけられたノッキング”を外していた感じ。

背中にされていた“栓(せん)”を筋肉で開封し、現れた真の姿は…。

ニ狼365
トリコ365話より引用 ニ狼がかっこよく変身!

やばい、かっこいい!

全部のノッキングを開放したら、ニ狼はこんなかんじになるんだね。

ついに100%の力が出せるということなんだけど、このあとニ狼はどのように立ちまわっていくのだろうか?

元カカニトロは「“缶詰”を使う」と、いかにも封印狙ってます的な雰囲気も出しているし、アカシア(ネオ)も現場に向かってきているはず。

ドンスライムに続いてニ狼もヤバそうな気配がする!

次回の366話でのニ狼の安否が気になって夜も眠れない!

【スポンサーリンク】