【トリコ】グルメ368話「0.1秒を私に!!」確定ネタバレ&考察!

前回のトリコでは、ついにニ狼がアカシア(ネオ)に破れ、世を去ってしまうことになりました。

バトルウルフに育てられたニ狼の敗北。

そのことを知ってか知らずかバトルウルフは遠吠えをしている…。

バトルウルフ368
トリコ368話より引用 バトルウルフは他の八王を呼び寄せようとしている!

トリコ曰く、バトルウルフは他の八王を呼び寄せようとしているのだとか。

え、来るの?

バンビーナとかエンペラークロウとか、スカイディアとか。

こいつらが一箇所に集まったらとんでもないことになってしまう気がする!

【スポンサーリンク】

グルメ368話「0.1秒を私に!!」確定ネタバレ&考察!

トリコのもとに駆けつけるブランチと大竹。

ブランチの言うには、既にグルメ日食はスタートしているんだそう。

ブランチ368
トリコ368話より引用 グルメ日食の開始を伝えるブランチ

上記カットのブランチの言葉によると、世界中でグルメ日食による寒冷化がスタートしているのだそう。

しかし、この場所だけはむしろ暖かくなってきているんだとか。

そう、GODの出現が間近に控えているから。

GODの出現を前に浮足立つトリコたち。

そしてここからは“ジョアvs三虎”が再びクローズアップされて展開していきます。

ジョアvs三虎

以前も結構派手にドンパチやっていましたけど、今回は遂にジョアと三虎の戦いも大詰め。

ジョアはフローゼそっくりの外見を駆使して三虎の心を揺さぶりつつ、隙を伺います。

対して三虎はハングリースペースやマイノリティワールドで応戦。

3三虎368
トリコ368話より引用 三虎のハングリースペースがジョアを襲う!

こんなに無数の攻撃を放っているのに決定打が奪えない。

ジョアが時折見せてくる“フローゼの顔”が影響してるっぽい感じだね。

また、その体に宿る“強烈な食運”も、ジョアを助けているに違いない。

で、攻撃の応酬は続きます。

【スポンサーリンク】

ここで金の缶詰が登場!

戦闘能力としては三虎のほうが上。

でも、ジョアはフローゼの肉体に宿る食運なども駆使して立ちまわっているため、三虎としても決定打がつかめない様子。

そして三虎が“たった0.1秒の隙”を見せた瞬間…。

三虎368
トリコ368話より引用 缶詰に閉じ込められる三虎

これまでのトリコを欠かさず読んでいたら、逆にこのタイミングでの“金の缶詰”の登場は読みにくかったんじゃないだろうか?

完全なる方針状態のまま閉じ込められる三虎。

ジョアとしても結構ヒヤ汗モノの戦いだったみたいだけど、今回の軍配はジョアに上がってしまったようだね。

そして、ジョアもトリコたちと同じように、GODの到来を予感しているようです。

GOD登場?

いざ、GOD登場か!といったところで描かれたのが以下のカット。

ゴッド368
トリコ368話より引用 なんかデテキタ!

GODを待ちわびるトリコ達の前に現れた巨大な何か。

上記カットのソレがGODなんだろうか?

それともGODを守っている守護者的な何かだったり、あるいはこれを調理することでGODになるんだろうか。

このあたりは強烈な謎として、次回に引き継がれることになりそうだね!

368話:まとめ

これまでドンスライム、ニ狼と2つぶっ続けで凄惨な死が描かれていたわけだけど、ジョアは“封印”といった形で落ち着いてある意味良かった。

缶詰に閉じ込められるだけなら、コマツの金の缶切りで開けられるかもしれないね。

超強キャラとして君臨していた、ニ狼・三虎・ドンスライムが敗北し、もはや戦えるキャラはトリコたちくらいになっちゃったね。

つまりこれはそろそろラストが近づいてきているって解釈も出来るんじゃないだろうか!

トリコは好きな漫画だっただけに簡単に終わってほしくないけど、展開的には有り得る気がする。

今残ってるのは、ネオ(アカシア)、ジョア、グルメ四天王、八王、ブルーニトロくらい。

次回の469話ではGODの存在も含めて大きく物語が動くような予感がしてたまらないね!

来週のトリコにも期待が高まる!

【スポンサーリンク】