【トリコ】ブレスドラゴンの強さと生態考察、哺乳獣類に属するドラゴン!

ブレスドラゴンって恐竜の仲間だと思ってたんだけど、哺乳獣類にカウントされる感じなんだね。意外!

普通に考えて、恐竜っぽい感じだから爬虫類位系に属するならわかるんだけど、哺乳獣類というのは想像つかなかった。

ネズミ系から進化するというプロセスを経て竜のような形になったのかもしれない!

【スポンサーリンク】

ブレスドラゴンの強さと生態考察、哺乳獣類に属するドラゴン!

キリンのように長い首を持っているブレスドラゴン。

その捕獲レベルは219と、当時のトリコ世界の中ではかなり高い方にカウントされる!

ツルリとした皮膚とかも竜脚類っぽい感じを受けるけど、哺乳獣類にカウントされるってことは…。

ブレスドラゴン
トリコグルメハンティングブックより引用 ブレスドラゴンの外見はこんな感じ!

竜脚類と哺乳類の違いは“卵を産むか否か”とか“母乳で育てるかどうか”とか、そういったところだろう!

ブレスドラゴンが哺乳獣類ってことは、卵は産まないんだろうね、きっと。

そして、子供のブレスドラゴンが誕生したら、きっと母乳のようなもので育てるんだろう。

トリコの物語中ではなかなか強烈なモンスターっぽかったけど、子育てをしているブレスドラゴンを想像すると、なんだか微笑ましくなってしまうね!

【スポンサーリンク】

鼻から鼻息でドン!

ブレスドラゴンは、巨大な鼻腔から砲弾のように鼻息を発射することで有名だ。

トリコが初めてグルメ界に挑戦したと時には、数十キロ先から鼻息の弾丸を発射することで彼を撃ち落とす荒業を披露。

この時点でグルメ界の洗礼がいかに厳しいものなのか?という点を痛感させられてしまった。

ちなみに以降のクッキングフェス編でのトリコは、パワーアップしたフライングフォークでブレスドラゴンの鼻息による攻撃をかき消すことに成功。

トリコの着実な成長を裏付ける場面を見事に演出する役割を果たしたともいえるだろう!

ちなみにこのブレスドラゴンは、グルメハンティングブックにて初めて名前が明らかになった動物だ!

恐竜のようで恐竜ではない

違うプロセスを通って似たような結果に辿り着く。

これは進化の過程を追っていくと、色々な場面で見て取れる傾向かもしれないよね。

進化論が正しいか否かというのは今でもかなり議論の的になっているけど、もしかしたら現実もトリコ世界のように特別な進化の世界になっていた可能性があると思う。

その辺りのポイントに対して想いをめぐらせていると、なんだかワクワクしてきてしまうのはバトワンだけだろうか!

ブレスドラゴンはそういった新たな着想を与えてくれる動物だと感じてならない!

【スポンサーリンク】