【トリコ】三虎の強さと人物像考察、金の缶詰の封印は解かれるのか?

美食會のボスでありながら、アカシア3人の弟子の中で最強の可能性を秘めている三虎。

今回はそんな三虎について触れていきたいと思う!

ここ最近はGODやアカシア(ネオ)と戦う有力な戦力として期待されていたのだが…。

【スポンサーリンク】

三虎の強さと人物像考察、金の缶詰の封印は解かれるのか?

美食會のボスだけあって、彼の実力は相当なもの。

しかし、三虎はジョアとの交戦中に一瞬の隙を突かれてしまい、金の缶詰に封印されてしまった!

とはいえ三虎は相当に計算高いタイプだし、タダで捕まったとはとても思えないんだけど…。

三虎368
トリコ368話より引用 三虎の呆然とした表情が印象的だ!

上記のカットを見る限り、確かに三虎はボーっとした表情をしているように見える。

その隙を巧みに突いたジョアの作戦勝ち…と断言したいところだけど、もしかしたら三虎には何かしらの考えがあって“わざと封印されている”のかもしれない!

というのも、ここ最近のアカシア(ネオ)とGODまわりの戦闘は相当に激しく、単純に立ちまわっていては体がいくつあっても足りない状況になってしまっているからだ。

もしかしたらどこかのタイミングで“誰かがこの缶詰を開ける”と読んでいるのかもしれない!

【スポンサーリンク】

メテオスパイスの破壊力!

ここ最近に三虎が放った技の中で最強クラスの技がこれだろう!

メテオスパイスの使用によって天災規模の爆発を起こし、その爆発にはあのアルファロも巻き込まれてしまったようだ。

メテオスパイス
週刊少年ジャンプ トリコ338話より引用 メテオスパイスの破壊力は驚異的!

トリコ世界の技は相当なインフレが起こっているから、メテオスパイスの威力も計りかねるところ。

しかし、描写を見た限りであれば“ドンスライムの超新星爆発”にも匹敵する規模の大災害を引き起こしているように見える!

これに直撃してしまったら、並大抵の相手であれば抵抗も出来ずに消し飛んでしまうことだろう!

しかし、これにももしかしたら細工をしているかもしれない!

金の缶詰を開ける要因として

常に三虎に忠誠を誓ってきたアルファロが、メテオスパイスに巻き込まれたことになっている。

しかし、アルファロは現在生死不明の状態で、どこで何をしているのかもよくわからない。

GODとの戦いは八王まで参戦してきて苛烈を極めたカオスなサバイバル・バトルロイヤルと化しており、いつどこで誰が離脱してもおかしくない状態だ。

もし三虎が“人数が減るのを待つ”意味で、わざと封印措置を受けたのであれば、もしかしたらアルファロあたりをうまく逃している可能性もあるはず。

そうなってくれば、どこかのタイミングで現れる彼の存在こそが、逆転の鍵を握っているのかもしれない!

【スポンサーリンク】