【トリコ】白鬼or天使、トリコの中に潜むグルメ細胞の悪魔!

トリコ349話において登場した白鬼の存在。

この存在が今後のトリコの中で覚醒するのかどうか?といった点については様々な憶測を呼んでいます。

349白鬼
トリコ349話より引用 白鬼or出現!

青鬼の強さもハンパではないわけですけど、トリコの中には他にも“白い何か”が存在していることも確定している模様。

【スポンサーリンク】

白鬼or天使の存在考察!

青鬼がトリコの体から飛び出した時、トリコの髪色は黒くなっていました。

つまり、青鬼の「青」が、トリコの髪色に影響を与えていたことは確かなようです。

赤鬼の外見的特徴がトリコの体に反映されていないところを見ると、青鬼の影響力はトリコの中ではかなり甚大である様子。

メインでは赤鬼が飛び出して戦闘を行い、時折「別腹」である青鬼が前に出て戦闘する。

これがトリコのグルメ細胞の構造であるようです。

同じ食卓についている奇妙な「もう1人」の外見

次に例の「白い何者か」について観察してみましょう。

白鬼なのか天使なのか、そのあたりはまだ明らかにはなっていませんが、上記カットを観察する限り「白」という色のイメージは間違いないようです。

そして、背中に翼が生えている点もポイントですね。

また、後ろ姿なのでイマイチ確認しづらいですが、このカットを見る限り「ツノ」は生えていない様子。

もしかしたらこの「白い何者か」がトリコ内のグルメ細胞を束ねる者なのかもしれません。

【スポンサーリンク】

白髪トリコの布石

バトワンとして面白いかな、と思っているのは、この「白い何者か」が覚醒した時にトリコの髪の毛が真っ白になる…という展開ですかね。

どうやら青鬼、赤鬼と同じ食卓についていることをみると、青鬼・赤鬼と同等以上の実力を持っていることは間違いないと思います。

もしかして「グルメ臓器」などといった、トリコ世界オリジナルの臓器が存在しており、その中に潜むグルメ細胞なのかもしれませんね。

現状の最新話では、ネオとドンスライムが交戦していたり、狼王ギネスとスター&トリコが交戦していたりと、まさに地球規模の巨大な戦いが巻き起こっています。

そして、狼王ギネスに対抗できるのはいくらなんでも青鬼以上の戦闘能力を持っているキャラクターではないと難しいと考えられると思うんですよ。

そのキャラクターがもしかしたらこの白鬼なのかもしれません。

もちろん青鬼がヘラクレスと戦った時のように、トリコの体から白鬼が飛び出してくるとは限らないわけですけど、新たな味覚、新たな臓器の発見によりトリコが覚醒した時、トリコの髪の毛の色が変わって真っ白になる…といった展開であれば充分にあり得ると思います。

この白鬼or天使の存在の暴露と、トリコの覚醒&パワーアップはきっと互いに絡み合って展開していくはず。

さらなる展開が非常に待ち遠しいところです。

【スポンサーリンク】