【ドラゴンボール】ザーボンの変身前・変身後、強さと人物像を考察していこう!

変身前と変身後で全く様子が違うザーボンさん。

ドドリアと共にフリーザの懐刀を務めているものの、その実力はドドリアより一枚上手のようだ。

今回はそんなザーボンについて考察していきたいと思う!

【スポンサーリンク】

ザーボンの変身前・変身後、その強さと人物像を考察していこう!

ザーボンの変身前は以下の様な感じ。

戦闘能力は23000と、変身前の状態でもドドリアより若干上だ!

美に関して強いこだわりを持っており、それ故に変身することを嫌う傾向がある。

このあたりのポイントを踏まえると、残忍無比なフリーザより一層人間的精神性を持っているキャラクターであるといえるかもしれない!

1ザーボン
ドラゴンボール及びyoutubeより引用 ザーボン変身前はこんな感じ!

上記にも述べたとおり、ザーボンはその美へのこだわりが強すぎることもあって、変身することを嫌っている。

確かに変身前のザーボンは眉目秀麗であり、非常に美しいシャープな顔立ちをしているよね!

とはいえ、今となってはなぜだか変身後のザーボンが格好良く見えてしまうのはバトワンだけだろうか?

美形キャラが出尽くしてきた現代だからこそ、変身後のザーボンが際立っているのかもしれない!

【スポンサーリンク】

変身後のザーボン!

変身後のザーボンの姿は以下だ!

こうやって見てみると、肌の色や髪の雰囲気は変身前とほぼ同じ。

しかし、顔立ちに関しては180度豹変してしまっていることが確認できる!

ザーボン2
ドラゴンボール及びyoutubeより引用 ザーボン変身後はこんな感じ!

変身後のザーボンは、どちらかというと爬虫類系の顔立ちに変身している。

ベジータとの戦いの際には“真の力”などと言っていたから、こっちが本当の姿なのかもしれないね!

だとすれば、通常の美麗なイケメンモードは、本来の力を抑えた“リミッター”のような状態なのかもしれない!

ピアスが気になるところ!

ザーボンが身に着けているアクセサリーに注目してみたい。

今となってはドラゴンボール超でも登場しているけど、彼のピアスも気になるところ。

単なるオシャレピアスって考えるのがナチュラルだけど、なんとなくポタラっぽい感じだよね。

厳密にデザインを比較してみるとポタラとは別物であることがわかるけど、なんとなくポタラの前身のようなデザインのように見えてしまう!

まぁバトワンは相当な量の考察を重ねに重ねてきているから、これはある意味“考察病”みたいなものなのかもしれないね!

しかし、これから先の展開でザーボンのポタラとザーボンのピアスが影響してきたとしたらどうだろう?

後付感MAXだけど、ちょっと燃えてしまうのは事実だ!

【スポンサーリンク】