【ドラゴンボール】人造人間18号(本名ラズリ)の強さと人物像考察、人間ベースのサイボーグ!

今回は人間ベースの人造人間でありクリリンの妻、人造人間18号について考察していこう!

戦闘面での活躍はもう見込めないと思うけど、バトワン的には結構好きなキャラかもしれない!

たまに天下一武道会とかでの活躍なら…ありえるかな?

【スポンサーリンク】

人造人間18号(本名ラズリ)の強さと人物像考察、人間ベースのサイボーグ!

人造人間18号の外見は以下のような感じ。

冷たいブルーの瞳を持つ、金髪の美女…って感じの印象だね!

彼女も16号、17号と同様に“永久エネルギー炉”を持っており、スタミナ切れを起こすことはないのだそうだ。


ドラゴンボールより引用 人造人間18号(本名ラズリ)の外見はこんな感じ

また、ドラゴンボール超でも再登場していたり、なんだかんだいって重要キャラのひとり。

ただでさえ人気が高かった彼女だけど、クリリンと結婚したことによってさらにポジションを固めた感じだよね!

ちなみに人間をベースにしていることもあって生殖能力は残っており、後にクリリンの間に娘・マーロンが生まれることとなった。

今では良い感じの“美人&肝っ玉母さん”みたいな感じだね!

ことあるごとに“慰謝料”とか“賞金”とかを追いかけている側面もあったりして、それはそれでキャラクターの味付けも良い感じだ!

【スポンサーリンク】

クリリンが戦闘員から離脱してよかったね!

ちなみに夫のクリリンに関してはもはや完全に戦闘員からは引退。

このことを18号はどう解釈しているかわからないけど、バトワン的には「良かったね!」なんて思う!

18号の解釈はともかく、娘のマーロンがいるもんね。

今の神レベルのバトルにお父さんが巻き込まれてしまうとなると…マーロンちゃんがあまりに可哀想だ!


ドラゴンボール超PVより引用 映画では戦ってるけど、クリリンは戦闘員からほぼ除外されてる感じ!

もはやここまでパワーインフレが進んでしまったら、クリリン・ヤムチャ・天津飯などの地球人レベルの戦士は敵の撃破に参加する戦闘要因ではなく、その力を家族とか仲間の“避難誘導”に使ってほしい感じだよね!

戦闘メンバーとしてはよくてピッコロくらいまでが限界かな?

とはいえバトワン的に、クリリンは地球人としては最強の戦士だと思ってる。

そんなクリリンと、超サイヤ人トランクスをも圧倒する戦闘能力を持つ18号の娘、マーロン。

もしかしたら娘のほうが父母を越えて、サイヤ人クラスの戦闘能力を持つキャラクターに育っていったりしてね!

少し話は脱線してしまったけど、今後も18号含む“クリリン一家”を応援していきたいと思うよ!

【スポンサーリンク】