【ドラゴンボール超】キャベが超サイヤ人に覚醒、これからの成長に期待!

惑星サラダのサイヤ人であるキャベ。

超サイヤ人ゴッドにはまだなれないようなんだけど、これまで登場してきたサイヤ人の中でもかなりのセンスの持ち主である可能性が出てきたよね。

なんと試合の最中に、ベジータに深々と頭を下げ「その変身の仕方を教えてほしい」とお願いした。

これは他のサイヤ人にはなかった特性かもしれない!

【スポンサーリンク】

キャベが超サイヤ人に覚醒、これからの成長に期待!

キャベに依頼されたベジータもベジータで、キャベに将来性を感じたのかもしれない。

意図的にキャベを怒らせ、超サイヤ人に覚醒させた。

キャベ超twi
ドラゴンボール超及び Twitterより引用 ベジータの教えのもと、たったの1試合で覚醒してみせるキャベ

「この試合が終わったら 貴様の惑星サラダを木っ端微塵にしてやるからな!!!」

「お前の一族も家族も 皆殺しにしてやる!!!」

このフレーズをきっかけにキャベが完全に覚醒、しかも自在にコントロールすることも出来るようになったんだよね。

キャベに変身を教えるために、わざとキャベに対して挑発をしたんだね。

ベジータ優しすぎる!

長い地球生活の中で、本当に大切なモノが何なのかを学んだ結果の副産物なのかもしれない!

【スポンサーリンク】

これからキャベは必ず強くなる!

直後キャベをもう一度超サイヤ人に変身させた。

そして、超サイヤ人ブルーの姿で、キャベを一撃のもとに沈めた。

この時点でキャベはまだまだベジータには及ばないわけだけど、絶対に強くなること確定の気がする!

純粋なサイヤ人であるうえ、超サイヤ人になった瞬間にベジータを圧倒していたもんね。

ベジータもベジータで、人造人間戦時に超サイヤ人を初披露してからしばらく時間が経っているわけで、普通の超サイヤ人の状態であっても相当強いことは間違いない。

それを初見で追い込んだキャベの戦闘能力は計り知れないものがある!

ベジータが稽古をつけるのは珍しいこと

悟空も言っていたんだけど、ベジータが誰かに稽古をつけるのはとても珍しいこと。

悟空がウーブに対して将来を感じて稽古をつけたのと同じように、ベジータも純粋なサイヤ人であるキャベに稽古を付けたくなったに違いない。

第六宇宙と第七宇宙の垣根を越えた、遥かに遠い師弟の関係。

「このオレを超えてみろ!! 絶対に超えさせないがな!!」

あのベジータがここまで言うのは、かなりキャベに期待しているはず。

そして、純粋なサイヤ人であるベジータ自身の愛情の一側面であるに違いない。

純粋なサイヤ人で現在ストーリーに絡んできているのは、悟空、ベジータ、キャベの3人のみ。

もしかしたらサイヤ人同士にしかわからない、戦闘民族としての絆のようなものがあるのかもしれないよね。

これから確実に強くなる、キャベの活躍に期待だ!

【スポンサーリンク】