【ハンターハンター】ギドの強さと念能力考察、独楽(コマ)は微妙だけど嫌いじゃない!

もはや忘れ去られていそうな名キャラクター、ギド。

彼の能力は“独楽(コマ)”を用いた戦闘であり、なかなか夢があって好きだ!

ゴンの釣り竿は未だにそこまで有効に使われていないけど、ギドみたいな感じで“趣味=能力”とひも付けてくるキャラは、どんなに凶悪でもちょっと愛らしく思えてしまう!

【スポンサーリンク】

ギドの強さと念能力考察、独楽(コマ)は微妙だけど嫌いじゃない!

天空闘技場200階クラスの能力者であるギド。

念の洗礼の影響をモロに受けてしまい、両足を失ってしまっている。

しかし、それが結果的に彼を“独楽(コマ)”に目覚めさせた可能性もあると思うんだ。

ギド
HUNTER×HUNTER ハンターズガイドより引用 ギドの外見はこんな感じ

失った足の変わりに“一本の棒”を使用し、そしてその棒を起点にしてグルグルと回転する。

自分自身をコマにして回転して闘うのは、とても楽しそうだ!

楽しそうなばかりか、遠心力とかも応用できそうだし、威力も高そうな印象を受ける。

とはいえ回転することによって“三半規管”にはダメージが残ると思うし、鍛錬しないとすぐ酔っちゃうんじゃないかな?

ちなみにバトワンはかなり乗り物酔いするタイプ(船以外)だから、この念能力は使いたくても使えない!

【スポンサーリンク】

竜巻独楽と舞闘独楽

自分の愛着のあるアイテムを使用して戦えるっていうのは、念能力の夢があるところだと思う。

小さいころによく遊んだオモチャとか、ずっと愛用しているアレとか、そういうものを使用して戦えるのはとても嬉しいことなんじゃないかな?

ギドの過去については作中では触れられていなかったはずだけど、子供の頃からコマが好きだったりしたのかもしれないね!

ちなみに自分自身が回転する“竜巻独楽”で自分の身を守り“舞踏独楽”を使用して攻撃するのが基本戦法。

ザコで噛ませ犬といえばそうなんだけど、それでも攻守ともにバランスよく考えてはいる印象を受ける!

暗黒大陸編&キメラアント編

ギドに関しては念能力に目覚めたばかりのゴン相手に敗北してしまったし、その後の活躍は難しいんじゃないだろうか。

暗黒大陸編への再登場はもちろんキツいと思うし、それどころかキメラアント編に出てきたとしても活躍出来なかったに違いない!

能力としては結構好きなんだけど、実力が伴っていないから、今後ハンターハンターの本篇に絡んでくるのはきっと難しいことだろう。

とはいえ逆に、ギドが死んでしまった…みたいな描写も無かったはずだから、どこかで静かに暮らしているのかもしれないね!

子供達のためにコマを普及して楽しませてる…みたいな余生だったら見直すんだけどなぁ!

【スポンサーリンク】