【ハンターハンター】シャウアプフの強さと念能力考察、麟粉乃愛泉(スピリチュアルメッセージ)を駆使するメルエムの執事的キャラ!

キメラアント軍団のイケメン代表、シャウアプフ。

常にメルエムの傍らにつきそう執事的な雰囲気を持つ彼なんだけど、頭脳ばかりではなく戦闘能力も驚異的!

目的のためには手段を選ばない性格も相まって、彼の強力さに拍車がかかる!

【スポンサーリンク】

シャウアプフの強さと念能力考察、麟粉乃愛泉(スピリチュアルメッセージ)を駆使するメルエムの執事的キャラ!

キメラアントなのにも関わらず、完全に貴族風の雰囲気が漂っているプフ。

背中から生えている蝶の羽根が綺麗だ!

趣味がバイオリンだったり、刹那的かつ理想主義者の王子様って印象も受けるよね!

シャウアプフ29
ハンターハンター29巻より引用 シャウアプフの外見はこんな感じ

唯一無二の存在である“王”に対する忠誠心も厚く、討伐隊の視点からみればかなり厄介な存在であるといえるだろう!

作中では裏目に出ることが多かったみたいだけど、陰謀的な策略を巡らせる能力にも長けている印象がある。

また、念能力者としてもズバ抜けており、その円の範囲はかなりの広範囲に至ることも特徴!

念能力も強力だけど、基礎能力だけでも充分すぎるほどに強い!

ちなみに、思い詰めては自己嫌悪と自己陶酔に浸る癖があったりと、意外に人間臭い側面も持ってたりする!

【スポンサーリンク】

麟粉乃愛泉(スピリチュアルメッセージ)&蠅の王(ベルゼブブ)

メルエムの側近のひとりだけあって、その能力はわりと多彩!

さらに、これまで登場してきた操作系能力者と比較して、独特な活用方法をしているのが印象的だ!

同じ操作系能力者であるイルミやシャルナークとは一線を画す!

  • 麟粉乃愛泉(スピリチュアルメッセージ)
  • 蠅の王(ベルゼブブ)

麟粉乃愛泉(スピリチュアルメッセージ)は相手のオーラの流れを鮮明にすることによって、相手の思考を推測できる。

さらに鱗粉には催眠効果があることも相まって、相手を暗示をかける効果まで持っているのが特徴。

後述の蠅の王(ベルゼブブ)との併用は出来ないものの、単体でも充分に機能する能力であるといえる!

蠅の王(ベルゼブブ)の凶暴性!

自身の身体を細胞単位で分割することで、大小様々のハエを生み出す能力。

司令塔となる本体は最低でもハチ程度のサイズは維持しなければならないものの、全てのハエは意識を共有しているため、離れた分身にさえも統率が行き渡るのが最大の強み。

単純な分身とはまた少し違う感じで、自分の体を分割するタイプの分身って感じだ!

大きさはよく強さの象徴とされるけど、プフの場合は実体を捕らえにくい独特の厄介さがあるといえる!

また、これらの能力以外にも“他者の念能力を開花させる能力”も持っていたりする点も、彼の厄介さの側面のひとつであるといえそうだ!

【スポンサーリンク】