【ハンターハンター】ビノールトの強さと念能力考察、悪食嗜好の賞金首ハンター!

グリードアイランドに登場した能力者ビノールト。

強いのか弱いのか判断に迷うところがあるけど、念能力だけをみればかなり有用な能力な気もする。

今回はそんなビノールトについて考察していこうと思うぞ!

【スポンサーリンク】

ビノールトの強さと念能力考察、悪食嗜好の賞金首ハンター!

正直、ビノールトが強いのか?と聞かれると、これは疑問符。

しかし、彼の能力を見ていくと、なかなか強力な能力ではあることがわかってくると思う。

ビノールト
HUNTER×HUNTER ハンターズガイドより引用 ビノールトの外見はこんな感じ

ビノールトは元々スラム街の出身であり、元々は大人しい少年だったそう。

しかし、徐々に生きる道を外してしまい、また悪食癖なども出てきてしまっているため、ハンターというよりは凶悪な猟奇殺人鬼の印象が強いかもしれない。

グリードアイランドではゴン&キルアを狙ったものの、ビスケに返り討ちにあってしまい、その後不本意ながらゴン&キルアの修行に付き合わされるハメにあってしまった可哀想なキャラ。

チョイ役ではあったけど、彼の能力はなかなかに活用方法があると思うんだよね。

場合によってはこれから先の展開で重要な役割を担う場面が出てきてもおかしくないレベルだと思う。

【スポンサーリンク】

切り裂き美容師(シザーハンズ)

愛用しているハサミで相手の髪の毛を切り、それを食べてしまうことで相手の身体情報を手に入れることができる。

これによって、肉質とか病気の有無、遺伝で備わっている資質などがわかるのだとか。

キメラアントのような異質な生物と対峙する際や、未知の領域に進出する際には“分析班”として彼を伴って行くのはなかなか有効な選択かもしれないね!

現状は“髪の毛限定”っぽい感じだけど、念の鍛錬次第ではこの情報解析能力はさらに高まっていくかもしれない。

貴重な特質系能力者だからこそ、うまい活用方法があれば化けるキャラともいえそうだ!

暗黒大陸&キメラアント編では?

暗黒大陸編では登場してくる兆しはないし、キメラアント編でも特に面影すら現れなかった。

グリードアイランドをリタイアする際に自首することを約束していたから、今頃刑に服しているのかもしれないね!

彼が刑務所から出てきた時には、優秀な分析官として活躍する道があるかもしれない。

特にクラピカのダウジングチェーンみたいな念能力と相性が良さそうだし、同時に複数の“尋問系の能力者”でことの分析に当たれば、あらゆる局面で早急な情報解明が出来そうな気がするぞ!

過去キャラの再登場はどの漫画でも燃えるから、いつか軽くでも良いから再登場して欲しいと願う!

【スポンサーリンク】