【ハンターハンター】フェイタンの強さと念能力考察!

幻影旅団の団員の中でトップクラスの実力を持つと考えられる念能力者、フェイタン。

謎が多いキャラではあるんだけど、その実力と濃いキャラも踏まえて、高い人気を誇っています。

そこで今回は、ハンターハンターのフェイタンについて、バトワンなりに考察していこうと思うんだ。

【スポンサーリンク】

フェイタンの強さと念能力考察!

小柄なくせに腕力が強かったりと、意外なギャップを持っているフェイタン。

幻影旅団の中でもキーパーソンであることは間違い無さそう。

フェイタンTwitter
ハンターハンター及びTwitterより引用

上記カットでもそうなんだけど、表情とかも確認すると陰湿で残忍な印象を受けるよね。

フェイタンといえば性格面もそうなんだけど、その“独特の喋り方”も特徴のひとつ。

語尾に「〜ネ」といった喋り方はなんというか、エセ中国人系の喋り方…といった感じ。

念能力も強力

フェイタンに関してはその念能力が超強力なんだよね。

今のところ判明しているフェイタンの念能力は以下のような感じ。

  • 許されざる者(ペインパッカー)
  • 太陽に灼かれて(ライジングサン)

現在判明しているフェイタンの念能力を見る限り、基本的には“カウンター系”の技が多いような感じがする。

“自分が受けた痛みを糧にオーラを増強させる”というのが基本能力っぽい感じで、増強したオーラを使用して攻撃する感じ。

変化形の能力者はヒソカのオーラ診断によると“気まぐれでウソつき”という特徴を持っているので、フェイタンはこの2つ以外にも何か技を隠しているかもしれない!

【スポンサーリンク】

フェイタンの実力はどのくらいなんだろうか?

ここで気になってくるのがフェイタンの実力。

念能力の性質上、「痛みを受けてからの反撃」が主体となってくる感じなので、強化系の能力者とかキメラアントのような“一撃が重いタイプ”と闘うのは厳しいような気がする。

ウボォーギンとかでもそうだったけど、一撃が重いタイプは相手のタフネスを遥かに超える攻撃力を持っていたりするわけで、オーバーキル気味に闘うことが多いんだよね。

反面フェイタンは今のところ、自分の“痛み”と引き換えに火力を出すタイプなので、自分のタフネスがそのまま火力に直結してきそうな感じ。

相手が加減して、フェイタンが生き残れるレベルの火力に調整してくれればいいんだけど、それを遥かに上回る火力を出してくる可能性もあるわけだしね。

まぁ、そういった部分も含めてフェイタンの念能力は“扱いが難しい”わけで、だからこそ高火力が出せる…ということなのかもしれない!

人気キャラだけにハンターハンターが連載再開したら確実に登場するはずなので、今後のフェイタンの活躍を考えるとワクワクが止まらない!

【スポンサーリンク】