【ハンターハンター】レイザーの強さと念能力考察、14人の悪魔を駆使する実力者!

グリードアイランドの放出系のシステムを担当しているゲームマスターのひとり、レイザー。

正規のルート以外で侵入してきたプレイヤーを排除したりする役割も持っている。

顔立ちはかなり優しい雰囲気なんだけど、ちゃんとした実力者であるレイザーについて、考察していこうと思うぞ!

【スポンサーリンク】

レイザーの強さと念能力考察、14人の悪魔を駆使する実力者!

ジン・フリークスの関係者だけあって、その実力は相当なもの。

彼の戦闘能力は、あのビスケやヒソカまでをも認めるレベルに達しているのが特徴だといえる。

レイザー
HUNTER×HUNTER ハンターズガイドより引用 レイザーの外見はこんな感じ

これまで登場してきた“放出系能力者”の中では、レイザーが最も強いんじゃないだろうか?

フランクリンとかも嫌いじゃないけど、レイザーの強さはちょっとかけ離れちゃってる感じがするよね。

グリードアイランドのゲーム内でしか戦闘してない(戦闘といってもスポーツ)からなんとも言えないけど、実際のフィールドでバトルになったら、トップクラスの実力を持ってそうな気がしてならない!

バトワンの願望としては、ヒソカと同じくらいの強さがあったらいいあったらいいなー、なんて思ってたりするぞ!

【スポンサーリンク】

14人の悪魔

最大14体の念人形を創り出し操ることが出来る“14人の悪魔”という能力を駆使して闘うことが出来る。

念人形同士で合体や分裂も出来るし、審判に関しては複雑な操作も出来る。

これは放出系のみならず、具現化系や操作系の能力もかなり鍛錬していないとキツいような気がするぞ!

ヒソカからすれば“容量の無駄遣い”って感じなのかもしれないけど、無駄遣いした上でもまだ脅威である…ってことを考えると、潜在している戦闘能力は計り知れないところだ!

単純に何の工夫もしてない念弾発射みたいな能力を持っていたとしたら、その火力はフランクリンの比じゃないかもしれない!

暗黒大陸編での再登場は?

グリードアイランド以降、レイザー再登場のフラグは今のところ一切見受けられない、

そう考えると、これまでの流れで突然レイザーが本篇に絡んでくるのは考えにくいところだろう。

でも、実力としては暗黒大陸でも申し分なく立ちまわっていけるレベルにあるような気がする。

暗黒大陸の調査はそこまで大部隊にすると動きが鈍くなってくるから、既に少数精鋭はある程度選抜されているはず。

レイザーの再登場はしばらく見込めないような気がするけど、いつかまた出てきてくれる日を楽しみに待つとしよう!

【スポンサーリンク】