【ハンターハンター】暗黒大陸編、4月18日からついに連載再開するから、あらすじ確認しとくよ!

多くのファンを生み出した名作、ハンターハンター。

なかなか連載が再開されておらず、ファンの中では半ば諦めつつある方もいたくらいです。

しかしなんと、遂にハンターハンター暗黒大陸編の最スタートが確定したようです。

これは注目せずにはいられませんね!

【スポンサーリンク】

暗黒大陸編、4月18日からついに連載再開!

以下のカットは2016週刊少年ジャンプ17号に掲載された“連載再開”の報。

ハンターハンター
2016週刊少年ジャンプ17号より引用 ついにハンターハンターが再開するぞ!

なんか少し富樫先生の絵の雰囲気変わったかな?

キルアもなんか明るい感じになったし、ゴンはさらにマスコットキャラクターみたいになった感じ。

まぁ、それはそれで置いておいて、冨樫先生のストーリー構築能力は抜群なので、連載再開が楽しみだね!

あらすじを確認しとこう!

せっかくハンターハンターも再開するということで、あらすじをざっと確認しておきます。

かなりざっくりなので、気になる方は本篇を読んでみることをオススメ!

この機会にまとめ買いしてしまってもいいかもね!

HUNTER×HUNTER モノクロ版
HUNTER×HUNTER カラー版

特にカラー版はかなりいい感じなのでオススメかも。

【スポンサーリンク】

ハンターハンターのあらすじ(ざっくり版)

ハンターハンターのあらすじをざっくりまとめると以下のような感じ。

なんだかんだ結構色々な旅をしているんだよね。

ストーリー 備考
ハンター試験編 ハンターになるべく旅に出たゴンと、キルア、クラピカ、レオリオの出会いの章。キルアはハンター試験に落ちてしまうものの、他の3名は合格。
ゾルディック家編 暗殺一家の息子、キルアは、ハンター試験会場で知り合ったゴンと友達になりたいと願っていた。
しかし、キルアの家族であるゾルディック家はキルアにある無理難題を突き付けて家に連れ戻す…。
キルアとゴンの友情を中心とした物語。
天空闘技場編 天空闘技場にて、師匠・ウィングより念能力の教えを授かる。ここから特に面白くなってくるんだよね。
ヒソカ達との再戦に備える、念能力の奥深さが判明した章。
幻影旅団編 別行動をしていたクラピカと再開したゴンとキルア。
再開したクラピカはとんでもないレベルの念使いにパワーアップし、因縁の幻影旅団を追っていた。
クラピカの強さ、すごさが際立った章。
G.I.編 ジンと仲間のハンターたちが作ったゲーム、“グリードアイランド”を冒険する章。
ビスケット・クルーガーとの出会いやゲームマスターのレイザー、大量殺人鬼「爆弾魔」(ボマー)などとの巡り合わせがあった。
キメラアント編 食糧として「人間狩り」を行っていたキメラアント達を討伐していく章。
この章が一番迫力満点だったような気がする。

こうやって見ていくと、ハンターハンターの物語はやっぱりゴンとキルアが主体となってきているような気がするよね。

これからの暗黒大陸編で、クラピカやレオリオは活躍するのかな?

4月18日のジャンプ20号が今から楽しみ!

【スポンサーリンク】