【フェアリーテイル】ギルダーツ・クライヴの強さと人物像考察、強力なS級魔導士!

オールバックの髪型に髭面が印象的なギルダーツ・クライヴ。

彼はかなりの能力を持つS級魔導士っである、フェアリーテイル最強の男候補の一人といわれている!

今回はそんなギルダーツについて考察しつつ理解を深めてみたい!

【スポンサーリンク】

ギルダーツ・クライヴの強さと人物像考察、強力なS級魔導士!

バトワンとしてはバトル漫画の考察の際に“他の漫画”の名前はあまり出したくないんだけど、さすがにギルダーツに関しては。

ワンピースの赤髪のシャンクスとやっぱり似ているような気がしてしまうよね!

実力としてもかなり高いレベルにあるのは間違いないけど、アニメ版とかで見ると特にそう感じてしまう!

ギルダーツ25
フェアリーテイル25巻より引用 ギルダーツの外見はこんな感じ!

まぁでも、シャンクスに似ているって感じる人はまぁ漫画版を読んでみて欲しい!

アニメ版は色合いの兼ね合いとかもあるからアレだけど、漫画版で見るとギルダーツにはギルダーツの魅力があることに気づくと思う!

似て非なるキャラであることは間違いないし、むしろアニメ版にのみ“似せてきてる感”があるような気がするよ!

ちなみにバトワンとしては“渋いおっさんキャラ”は大好きなので、ギルダーツも好きだ!

【スポンサーリンク】

5代目マスターとして任命

ギルダーツは天狼島からの帰還後、マカロフにフェアリーテイルの“五代目マスター”を任命される者の、面倒がって辞退してしまった。

当然マカロフの年齢がかなりキツかったのもあると思うけど、ギルダーツの実力がなければこんな展開にはならないだろう!

このことから、ギルダーツの魔法能力はマカロフに認められるレベルに達していることは明らかだと思う!

触れたものを全て粉々に砕く“クラッシュ”を用いて建物などを無意識に破壊してしまう癖を持っていることも彼の特徴だ!

アクノロギアとの遭遇

ギルダーツは100年クエストの遂行中にアクノロギアと出会ってしまい、左手足を失ってしまうという重症を負ってしまっている。

こっちはむしろアクノロギアに対する主観になっちゃうけど、ギルダーツを相手にこれほどの戦果を上げることが出来るアクノロギアはさすがだ!

伊達に“時代の終わりを告げる黒き竜”などと呼ばれているわけじゃないね!

アクノロギアに関してはかなり高い知性を有していることが確定しているから、ギルダーツを襲ったのも何かしらの狙いを持ってのことなのかもしれない。

この辺りに関してはまだバトワンの掘り下げ不足でちょっと不明なところだけど、有力な仮説が浮上してきたら追加していきたいところだ!

【スポンサーリンク】