【フェアリーテイル】パンサーリリーの強さと実力考察、黒豹に似たエクシード!

黒豹に似たエクシード、パンサーリリー。

パッと見可愛いっちゃ可愛いんだけど、元はエドラス王国軍の第一魔戦部隊隊長であることが判明している!

今回はそんなパンサーリリーについて考察しつつ理解を深めていきたい!

【スポンサーリンク】

パンサーリリーの強さと実力考察、黒豹に似たエクシード!

なんかエクシードも後半に近付くに連れてどんどん増えてきたよね。

なんだか“ケロロ軍曹”を想起してしまうのはバトワンだけだろうか!

ともあれこうやってマスコットキャラクターが増えることによって、場が賑やかになることは間違いない!

とはいえ妖精の尻尾は元々賑やかなんだけどね!

パンサーリリー24
フェアリーテイル24巻より引用 フェアリーテイルの賑やかさに驚くパンサーリリー!

パンサーリリーはギルドに来た時にすでに結構びっくりしていたのが印象的。

よほどフェアリーテイルの賑やかさが馴染みのないものだったんだろう!

でも、ギルドメンバーと一緒に行動していくに連れて徐々に慣れてきた感じだし、順応力はかなり高い印象を受けるよね!

というかエクシード自体が全体的に順応力が高いイメージがある!

ちなみにこの体型はアースランドにいる時のスタイルだけど、短時間なら戦闘フォームに戻ることが可能だ!

【スポンサーリンク】

戦闘フォームはなんともシュール!

パンサーリリーに関しては“どっちを先に見るか”で全く見え方が変わってくるキャラといえるだろう!

ちびキャラ状態を先に見た場合は“おお、強そうに変身した”ってなると思うし、戦闘フォームを先に見た場合は“どうしたパンサーリリー…”ってなると思う。

どちらにしてもそのギャップはなかなか秀逸なものがあるんじゃないかな!

パンサーリリー21
フェアリーテイル24巻より引用 リサーナ・ストラウスの外見はこんな感じ!

アースランドでは身体の調子が合わず、ハッピーくらいのサイズに縮んでしまうパンサーリリーだが、戦闘フォームは威風堂々。

エドラスではこっちの体型のほうが主体って感じだよね!

実際にガジルと闘うことが出来るほどの実力者であり、アースランドでも“短時間限定”という制限付きで頼りになる人物であるといえるだろう!

ハッピー達は変わらない?

バトワン的には、エドラスとアースランドでパンサーリリーの体躯が変わってくるのなら、エドラス編ではハッピーやシャルルもデカくなってもいいんじゃないか?なんて思ってしまった!

このあたりはまだ詳細な部分に見落としがあるのかもしれないけど、パンサー・リリーがはエクシードの中でも“特異な存在”であるってことなのかもしれない!

今後もパンサー・リリーはしばしば登場すると思うし、彼周辺には目を凝らして観察していきたいところだ!

【スポンサーリンク】