【フェアリーテイル】レビィ・マクガーデンの強さと人物像、魔法ソリッドスクリプト!

妖精の尻尾のメンバーの一人、レビィ・マクガーデン。

そこまで超・大活躍する場面は少ないかもしれないけど、ファンの多いキャラクターなんじゃないかな!

彼女の魔法である“ソリッドスクリプト”もめっちゃ個性的だし、好きだ!

【スポンサーリンク】

レビィ・マクガーデンの強さと人物像、魔法ソリッドスクリプト!

なんだかんだで“元気女子”って印象の強いレビィだけど、実は本が大好きな上に古代文字を何種類か翻訳できるほど精通している!

この辺りのギャップは結構いい感じに設定されているようなきがするね!

ちなみに“バトル・オブ・フェアリーテイル”では、術式魔法を一人で解読したりするような見せ場もあっていい感じだった!

25レヴィ
フェアリーテイル25巻より引用 レビィ・マクガーデンの外見はこんな感じ!

さらに、ルーシィとは同い年でもありながら本好きという共通点もあり、なかなかに相性がいいみたいだ。

元々は賑やかしのキャラクターのひとりだったみたいだけど、読者から人気が出てきたのに応じて活躍の機会も増えてきたみたい。

S級魔道士昇格試験でも実力が認められていた点を見ると、もはやフェアリーテイルには欠かせないキーパーソンといえそうだね!

ソリッドスクリプトは使ってみたい魔法トップクラスかも!

確かにナツの火やジュビアの水は使い勝手が良いから使ってみたい。

魔法で火が起こせればパラパラの炒飯が作れそうだし、喉が渇いたらジュビアの魔法で水分補給も出来そうだ。

しかし、そういった点を踏まえてもレビィ・マクガーデンの魔法“ソリッドスクリプト”はなかなかに魅力的。

特に使いみちがあろうがなかろうが、一度は使ってみたい技だ!

25レヴィ
フェアリーテイル25巻より引用 ソリッドスクリプトはこんな感じ!

自分の言葉を文字通り具現化して攻撃するソリッドスクリプト。

ありがちな漫画や能力が多い現代漫画業界で、こんなオリジナリティのある戦闘方法は珍しいよね!

正直バトワンは、見た瞬間に気に入ってしまったところだ!

基本的には一夜のパルファムのがトップクラスに好きなんだけど、ソリッドスクリプトはその次くらいにカウントできそうだ!

全体を読み通してみた主観としては、もはや彼女の“ソリッドスクリプト”だけで漫画が一本描けそうな気がするよね。

そのうち誰か“言葉を具現化するキャラを主人公にした漫画”を発表したりするんじゃないかな?

ただ、それくらい個性が際立っていて面白い能力なわけだけど、登場機会が結構少ないのがもったいない。

もうちょっと頻繁に登場してもらって、主役級の活躍をしても充分に立ち回れるキャラだと思うから、もっと登場頻度がアップしたら嬉しいんだけどな!

【スポンサーリンク】