【フェアリーテイル】ロキの強さと人物像、獅子宮のレオの実力!

彼氏にしたい魔導士ランキングの上位を常にキープしているロキ。

その正体は、は黄道十二門の星霊のひとりであることが既に作中で判明している!

一見チャラ男にしか見えないロキだけど、なんだかんだ思慮深いところがあるのも彼の魅力なんじゃないかな!

【スポンサーリンク】

ロキの強さと人物像、獅子宮のレオの実力!

元の主である“カレン・リリカ”の星霊に対する扱いの悪さを見かね、彼女に背いたロキ。

その結果、星霊界への帰還を禁じられてしまうという処罰を与えられてしまった。

契約者のいない星霊は人間界に長期間存在できないというルールがあるため、これはロキにとってもなかなか堪えたに違いない!

ロキ14
フェアリーテイル14巻より引用 ロキの外見はこんな感じ!

カレンの呪縛から解かれたあとも、ロキは星霊界に戻ることが叶わなかった。

しかし、魔力が尽きかけたころに出会ったルーシィの言葉により星霊王が出現し、その判決によって再び星霊界に戻れるように。

以降、ルーシィと契約し、彼女の元で共に戦う道を歩むことになった。

星霊魔道士と一口にいっても、その人格や性質は千差万別、相性が合わない相手もいれば、非道な魔道士もいる。

そんなカレンに対して命を賭して立ち向かったレオの男らしさには感動してしまうところだ!

【スポンサーリンク】

チャラ男なだけな側面も!

なんだかんだしばしばチャラ男が登場してくるフェアリーテイル。

その中でもロキはチャラ男の代名詞になっているんじゃないかな!

色々なエピソードがあるんだけど、エルザを口説こうとしてぶっ飛ばされたのは有名な話。

カレンに対する対応も男らしかったけど、誰かれ構わず口説こうとするところもある意味男らしいね!

様々なタイミングで活躍するロキの勇姿!

星霊であることを明かしたあともフェアリーテイルのギルメンとして活動しているロキ。

これはなかなかに異例なことなんじゃないだろうか?

S級魔道士昇格試験ではグレイのパートナーになったり、大魔闘演武では餓狼騎士団と交戦したりと、ここぞという場面では結構活躍している印象があるよね!

戦闘面における特徴

“王の光(レグルス)”という光を全身に纏った状態での体術が彼の持ち味。

現時点えでは全身から眩い光を放つ“獅子光耀(ししこうよう)”や、王の光を纏って殴る“獅子王の輝き(レグルスインパクト)”などといった技が判明している!

能力のさらに細かなるところはまだまだわからないとことろもあるんだけど、星霊の中でもかなり自由な性格を持ち、確かな実力を兼ね備えているキャラだといえるんじゃないだろうか!

【スポンサーリンク】