【ブラックラグーン】シェンホアの強さと人物像考察、ロアナプラの用心棒!

三合会の張維新が雇った用心棒、シェンホア。

彼女もけっこう人気の高いキャラクターなんじゃないかな?

活躍の場面はレヴィとかと比べると少ないけど、バトワン的にはわりと好きなキャラクターだ!

【スポンサーリンク】

シェンホアの強さと人物像考察、ロアナプラの用心棒!

“~ですだよ姉ちゃん”で有名なシェンホアは、文字通り言葉の末尾に「ですだよ」などとつけて喋るため、レヴィにからかわれたりして衝突したりすることもある。

これは彼女が台湾本土出身であることで、発音が不慣れであることが影響しているようだ。

タイで活躍するフリーランサーであり、おそらくは“シェンホア”というのもコードネーム的なアレなんじゃないかと推測できる。

シェンホア
ブラックラグーン及びYOUTUBEより引用 シェンホアの外見はこんな感じだ

シェンホアの外見は上記のような感じ。

外見的には黒髪ロングの凛とした美人…といった感じだ。

銃火器の類いを好まず、紐付きのククリナイフやスローイングナイフなどといった刃物を用いた戦闘を得意とする。

銃撃アクションが主体となるロアナプラでは不利なように感じるんだけど、充分に立ちまわれていることから、彼女の身体能力の高さも窺い知れるところだ!

あのレヴィとも互角くらいの勢いでやりあったこともあるしね!

【スポンサーリンク】

確かな実力を持っているもののロベルタ戦では…

実力者の一角であるシェンホア。

チェーンソー使いのソーヤーもそうなんだけど、ロベルタ編ではてんで戦力になっていなかったことが残念だった。

戦闘能力としては充分に強力なんだけど、あの時はさすがにロベルタがやばすぎたね。

ソーヤーのチェーンソーまで受け止めてしまうロベルタの前では、むしろ恐怖を露わにしている場面も見受けられた。

ロットン・ソーヤーと同居している!

ちなみにシェンホアは、ロットン・ザ・ウィザードやソーヤーとは半ば同居状態で、仕事仲間でありながら仲も結構いい感じみたいだ。

ロアナプラでフリーランサーとして暮らす仲間同士、ある意味ではウマも合うのかもしれないね!

とはいえシェンホアがロアナプラにいる理由は今のところ謎。(見落としているだけかも)

彼女のようにある程度語学にも通じた上に容姿端麗の女性がロアナプラで生活している理由とは何なんだろうか?

レヴィもかなり悲惨な過去を持っていたりするわけだけど、シェンホアもまた過去になにか大きなわだかまりを抱えている人間なのかもしれないね。

ロアナプラは“色んな人種が集まる街”なわけだけど、その中でもシェンホアはわりと異彩を放つ人物ということが出来るかもしれない。

無法者の街に身を置く彼女は、一体何を目的としてこの地に滞在しているのだろうか…。

【スポンサーリンク】