【ワンパンマン】アトミック侍の強さと能力考察、ハードボイルド&人情派のサムライヒーロー!

S級4位のヒーロー、アトミック侍。

ハードボイルド&人情派のサムライヒーローって感じだ!

バトワンはこういう和風の武士みたいなの好きなんだよね!

【スポンサーリンク】

アトミック侍の強さと能力考察、ハードボイルド&人情派のサムライヒーロー!

アトミック侍は、イアイアン、オカマイタチ、ブシドリルの3名の師匠にあたる侍ヒーローだ。

現代社会でも侍の心を忘れておらず、下着は完全なるフンドシ姿で立ち回る!

その描写のまりの格好良さに時代背景とかフンドシとか、そういう感覚がぶっ飛んでしまうのがアトミック侍の凄いところだよね!

アトミック侍
ワンパンマンヒーロー大全より引用 アトミック侍の外見はこんな感じ!

普通に考えてワンパンマンの時代背景・世界観に、ここまであからさまな武士が登場するのは違和感満載。

例えるならば“AKB48の中にペッパー君がいるくらいの違和感”であるといえるだろう!

それでもそんな違和感を消し飛ばしてしまうほどの芯の強さとカッコよさを持ち、さらにそれを裏付ける実力があるからこそ、アトミック侍はS級4位のポジションに君臨しているといえるのかもしれない!

斬ることに関するコダワリは、現代に蘇った大剣豪・宮本武蔵といったところか!

【スポンサーリンク】

アトミック斬の使い手!

アトミック侍複数の斬撃を浴びせて敵を細切れにする電光石火の乱れ斬り“アトミック斬”を必殺技とする。

なんとその斬撃は、1秒間に100太刀をもの斬撃を相手に浴びせるという、まさに圧倒的なもの!

これは流石にロロノア・ゾロとかるろうに剣心とか、そういった次元を遥かに超えているかもしれない!

彼の鍛え抜かれた体は疲れをも知らず、1秒間に100体以上もの怪人を次々に斬る伏せていった…という伝説の持ち主でもある!

やっぱり日本刀はそうじゃなくちゃね!

居合の達人をyoutubeで検索したりするとわかると思うけど、日本刀を極めた達人は文字通り“目にも留まらぬ速さ”で抜刀し、対象を斬り裂くことが出来るみたいだ。

で、アトミック侍に関してはこういう“達人レベル”を遥かに超えた戦闘能力を持っている…ってことになるね!

日本刀だからこそ表現できる、ハードボイルドなかっこよさが、彼にはある!

強者しか認めない主義

ちょっと余談になっちゃうかもしれないけど、アトミック侍は基本的にヒーローは強者しか認めない主義なのだそう。

よって、B級のサイタマが握手を求めた際は拒否し“S級まで上がってきたら挨拶する”といった旨の発言をしていた。

この辺りからもシンプルでハードボイルド、侍らしい実力主義の価値観が垣間見えるような気がしてしまう!

【スポンサーリンク】