【ワンパンマン】タンクトップブラックホールの強さと人物像考察、B級81位の下心ヒーロー!

B級81位のヒーローでありながら、女にモテる為にヒーローをしているという邪な男、タンクトップブラックホール。

今回は彼について観察し、その人物像などを掘り下げていってみたい!

タンクトップ軍団の中ではアニキと呼ばれ慕われているのも彼のポイントのひとつだ!

【スポンサーリンク】

タンクトップブラックホールの強さと人物像考察、B級81位の下心ヒーロー!

黒いタンクトップを常にきていることから、黒いタンクトップしか持っていない疑いもかけられているタンクトップブラックホール。

小者臭がするからか色々なところで揶揄の対象にはなっているものの、実は握力200キロの怪力の持ち主である!

200キロっていったらどのくらいだろうね?

少し調べたら握力166キロの時点で既にジャガイモを粉砕出来るレベルなのだとか…すごい!

ブラックホール
ワンパンマンヒーロー大全より引用 タンクトップブラックホールの外見はこんな感じ!

ちなみにリンゴを潰すには握力70〜80キロ必要とされているらしく、200キロっていう握力がいかにヤバい握力であることがわかるよね!

リンゴ以下の柔らかさであれば、簡単に粉砕されてしまう…ってことになるんだろう。

そういったいいでは相当強力なヒーローであることは間違い無さそうだ!

女にモテたいという邪な欲望からヒーローになったとされているけど、もしかしたらそれ以上の強い動機があったのかもしれない!

【スポンサーリンク】

新人つぶしや売名行為

こんなに強いヒーローなのに新人つぶしや売名行為を行うのがタンクトップブラックホールの日々なんだそうだ。

これは流石に残念と言わざるを得ないところだよね。

もうちょっと時間を有効に使うことだって、彼になら出来るはずなのに…。

ちなみに、基本的に強い怪人を討伐するということは行わず雑魚刈りをするのが日課となっているようだ。

ワンパンマンの世界ではこういった性質は蔑まれる傾向にあるみたいだね。

でも、このスタンスはよく考えたらハンターハンターのクロロ・ルシルフルと同じといえば同じのような…。

とはいえやっぱり雑魚刈りは褒められたものではないかもしれないけどね。

また、Z市が巨大隕石で大きな被害をこうむったことに便乗し、サイタマこそZ市を破壊した元凶であると主張したのも彼。

サイタマをメンタル面で崩壊させようと企むなど、けっこう残念な性格の持ち主でもあるみたいだ。

正統派ヒーローになっていく実力もあると思うし、もうちょっと性格面が良い感じになれば普通に人気がでると思うんだけどなぁ。

でも、そういった面も含めて“残念”ってことで終止符を打つとしよう。

【スポンサーリンク】