【ワンパンマン】モスキート娘の強さと能力考察、蚊と人間の合成生物!

“進化の家”で試作品として生み出された蚊と人間の合成生物、モスキート娘。

蚊が好きな人はいないとは思うんだけど、モスキート娘になら刺されても良いかもしれない!可愛い!

とはいえその戦闘能力はかなりのもので、災害レベルは“鬼”に相当するようだ!

【スポンサーリンク】

モスキート娘の強さと能力考察、蚊と人間の合成生物!

とんでもない数の蚊の群れを自在に操ることが出来、その吸血力で生物をミイラ化してしまう!

また、蚊を操れる範囲も半径50メートルと広大な領域に及んでいることから、近づくのすらなかなか困難だ!

ワンパンマンに登場する怪人たちの戦闘能力は、さすがどいつも驚異的!

モスキート娘
ワンパンマンヒーロー大全より引用 モスキート娘の外見はこんな感じ!

本人が蚊だけあって機動力も極めて高い上に、鋼鉄をも貫く突きの攻撃ができるのでかなり優秀。

素の戦闘能力はそこまで爆発的ではないために、蚊の群れに集めさせた血液を自身の体内に注ぐことでドーピング的な立ち回りが可能になる!

この“強化形態”の状態であれば、ジェノスの身体を粉砕するまでの破壊力を生み出すことが可能だ!

通常の状態での戦闘レベル、または蚊を操った攻撃はなかなかに姑息で厄介なところがあるものの、彼女の実力がかなりのものであることは既に証明された!

【スポンサーリンク】

サイタマに平手打ちでKOされる!

彼女の強化形態は、あのジェノスを自爆寸前まで追い込んだということもあり、S級ヒーロー相手にも充分通用するものだといえる。

とはいえサイタマが相手になってしまうとさすがにキツかったみたいだ。

蚊らしく平手打ちをくらってしまいぶっ飛ばされ、そのままビルに激突。

そのまま空の彼方へと飛んでいってしまった。

かなりセクシーなプロポーションをしており、怪人にしておくにはもったいないキャラクターだよね。

また、あのまま再登場もないみたいなので、以降どっかのタイミングで出てきてほしいなー、なんて思ってたりする!

モスキート娘は敵キャラとはいえ、コスプレをする人もわりといるみたいで、男女双方から人気のキャラクターであるといえるだろう!

また、絵師さんたちのイラストネタとしても人気が高いようだ!

モスキート娘のその後

Twitterの情報によると、モスキート娘はサイタマに負けて以降たこ焼き屋の看板娘として生活しているとのこと!

あれだけの脅威・猛威を振るった怪人なのに普通の生活に戻れているところは、ワンパンマンのコミカルな点だよね!

まぁ普通に考えてアレだけのことをしたら普通の生活に戻るなんて無理なわけだけど、これはこれでスカっと爽やか後腐れなしで良いかもしれない!

【スポンサーリンク】