【ワンパンマン】ワクチンマンの強さと実力考察、バイキンマン系の怪人!

ワクチンマンがバイキンマンオマージュなのは疑いようのない真実だろう!

とはいえワンパンマンの世界ではなかなか脅威な怪人として登場。

彼の災害レベルは“竜”であり、あのモスキート娘を超えるレベルに位置している!

【スポンサーリンク】

ワクチンマンの強さと実力考察、バイキンマン系の怪人!

第一話で登場したワクチンマン。

彼は環境破壊を繰り返す人類を抹消するワクチンとなるために生み出された存在なのだそうだ。

地球を守る手段として“人類を抹消する”というのは良くないけど、スタンスとしては逆にヒーローっぽいところもある!

ワクチンマン
ワンパンマンヒーロー大全より引用 ワクチンマンの外見はこんな感じ!

ヒーロー系の漫画ではよく“正義とは何か?”といった命題がテーマになることが多いけど、ワクチンマンに関してもそういった側面があるのかも。

本人も“ワクチンマン”を名乗っているわけで、さながら“地球を浄化するためのワクチン”にでもなろうか…ってところかもしれないね!

外見は完全にバイキンマンなわけだけど、バトワンはバイキンマンが好き。

バトワンの好きなバイキンマンがこんなにかっこよく描かれていると、どうしてもテンションが上ってしまって仕方ない!

良かったねバイキンマン!

【スポンサーリンク】

戦闘能力も脅威!

また、ワクチンマンの戦闘方法は、手から小型のエネルギー・ボールを作り出して投げつけるといったもの。

これによって直撃した範囲から数百mの爆発を起こす事ができる!

バイキンマンの戦闘は主に発明メカによる奇襲・急襲だったけど、ワクチンマンは自分の肉体の力で戦得ている感じだよね!

このあたりも元ネタと比較してかなりグレードアップした部分であるといえそうだ!

ナメック星人っぽくもあるけどね!

外見的には主にバイキンマンなんだけど、違う視点でみればドラゴンボールのピッコロにも見えないことはない。

なんとなくナメックな雰囲気も出ているような気がして見ていて楽しいキャラクターだよね!

アニメ版ではバイキンマンの声優と同じく中尾隆聖氏が起用されるという粋なマッチングを見せてくれたし、彼に関してはある意味“ワンパンマン伝説のキャラ”と言って良いかもしれない!

とはいえ初回の戦闘でサイタマに粉砕され絶命してしまったワクチンマン。

アンパンマンの世界では“永遠のライバル”として活躍するキャラであるだけに、この退場はなかなか贅沢なキャラの使い方だと思う!

バトワン的には何らかの形で再登場をはたして欲しいキャラなんだけど…どうなるかな!

【スポンサーリンク】