【ワンパンマン】獣王の強さとキャラ考察、進化の家のライオン型怪人!

進化の家の怪人のひとり、獣王。

災害レベルは鬼なわけだけど、アーマードゴリラによるとジェノスよりも遥かに強いような言い回しをされていた。

今回はそんな“獣王”について考察をしてみよう!

【スポンサーリンク】

獣王の強さとキャラ考察、進化の家のライオン型怪人!

進化の家の怪人の中でも序列二位に数えられる実力を持っている獣王。

並外れた戦闘能力を持っており、その容貌通り“弱肉強食”を信条としているようだ!

このあたりはまさに“百獣の王”といったところか!

獣王
ワンパンマンヒーロー大全より引用 獣王の外見はこんな感じ!

災害レベル“鬼”の中でも、ジェノスと互角に戦えるアーマードゴリラと比較して実力に差があるような感じ。

同じ災害レベルのうちでもけっこうな開きがあるケースもあるってことだね!

ちなみに、爪で空を斬ることによって生み出す衝撃波“獅子斬”を得意技としており、飛ぶ斬撃を普通に使いこなしているような印象を受ける。

そればかりか獅子斬を目にも止まらないスピードで連しゃあする“獅子斬流星群”を使用することも出来る。

このあたりを見ると、もはや普通にやりあったらA級ヒーローとかでは太刀打ちが出来ないほどの戦闘力があるような気がするね!

【スポンサーリンク】

サイタマを捕えるべく襲撃するも…

最大の強化を果たしたモスキート娘を倒してしまったサイタマに着眼したジーナス博士。

彼の命令によってサイタマを捕らえるべく出撃した。

満を持してサイタマたちの前に立ちふさがった獣王だけど、やはりその実力はサイタマには遠く及ばず…。

“連続普通のパンチ”を喰らってズタズタのミンチにされてしまうという残酷な末路を辿ってしまうことになった。

さすがにこの時はサイタマの心理状況に気を配ってしまったところだ!

サイタマの心理状況は?

相手は確かに怪人だし、ライオンっちゃライオンなんだけど。

それでも一応哺乳類っぽい感じだし、なんなら会話も出来る相手。

これを相手にして連続普通のパンチを放ちミンチにしてしまったサイタマ。

これって、なかなか普通の心理状況じゃ出来ないよね?

ワンパンマンはギャグ寄りのところがあるから真剣に考えるのはアレだけど、あるサイタマはもはや“命を奪うことに対する抵抗がかなり薄い状態”になってるんじゃないだろうか?

現時点ではヒーローとして立ちまわっているサイタマだけど、もし何かの弾みでトリガーが引かれてしまったら、敵に回ることもゼロじゃないのかも。

アーマードゴリラがそうしたように、今のサイタマには一応“命乞い”は通用する。

でも、これまでの展開を踏まえると結構超展開もあるし、サイタマがどう変貌していくかは謎だよね!

獣王のやられ方がよくよく考えると残酷だっただけに、今後の流れに一抹の不安を感じてしまうところだ!

【スポンサーリンク】