【ワンパンマン】雷光ゲンジの強さと人物像考察、なかなか恰好良くない?

いや、個人差は出てくるとは思うんだけどさ。

それでもバトワンとしては雷光ゲンジは結構かっこいいと思うんだよね!

そもそも電撃キャラが好きだし、こういうタイプは応援したくなってしまうケースが多い!

【スポンサーリンク】

雷光ゲンジの強さと人物像考察、なかなか恰好良くない?

雷光ゲンジはA級17位のヒーローということで、以前考察したブルーサファイアとヘヴィゴングの丁度中間くらいのランクに位置している。

しかし、彼はたったの1年以内でA級にまで登りつめたヒーローであり、新進気鋭のエースであるといえるだろう!

ローラースケートを履いていることによってスピードがアップしている点も見逃せない!

雷光ゲンジ
ワンパンマンヒーロー大全より引用 雷光ゲンジの外見はこんな感じ!

両手に持っている“スタンバトン”を使用して立ち回り、電撃を放つことで敵を撃退する戦闘スタイル。

直接手から電撃を出せる…みたいな感じではないんだけど、これはこれでかっこいいよね!

なんだかライトセイバーみたいな感じだ!

しかもこのスタンバトンは二刀流することも出来、二刀流状態の電圧MAXは相当な威力を持っていると推測される!

現時点ではA級17位とされているけど、あとほんの数ヶ月あればもっと上のランクまでいっちゃうかもね!

【スポンサーリンク】

サイタマには勝てないだろうけど…

風のうわさでは“素質でならサイタマを凌ぐのではないだろうかと思わせてくる”などといった意見もあるみたいだけど、さすがにそれはないだろう。

サイタマはアレだけ突き抜けちゃってるし、もはや誰も追随できない感じだと思う。

しかし、サイタマには及ばないまでも雷光ゲンジのセンスが高いことは間違いないよね!

ワンパンマンのスピンオフ、あるいは続編などが出てきたとして数年後…みたいな展開があったとしたら、雷光ゲンジはS級ヒーローまで駆け上がっていてもおかしくない存在なんじゃないだろうか!

とはいえそのためにはアマイマスクを越えていく必要があると思うから簡単ではないと思うけどね。

協会からの信頼

ちなみに雷光ゲンジに関しては、協会からの信頼も相当に厚いみたいだ。

その影響もあって、多数の依頼を請け負ったりと、引く手あまたの状態に身を置いている。

逆をいうと、そういった環境が雷光ゲンジをさらに強靭なヒーローに育てていくのかもしれないね!

仕事が多いということは、やはり怪人と闘う機会も多いということ。

現状は災害レベル“鬼”クラスになればS級ですら苦しんでいるみたいだけど、この“鬼の壁”を打開する存在になって欲しいところだ!

【スポンサーリンク】