【ワンピース】アトアトの実の覚醒は?変化系悪魔の実の能力一覧。

悪魔の実の中でも強い能力はあらかた出揃ったのではないかと思います。

今回はドレスローザ編で登場したアトアトの実の覚醒考察と、状態異常系悪魔の実の能力一覧をまとめます。

【スポンサーリンク】

アトアトの実の覚醒考察

アトアトの実の能力は、あらゆるものをアート作品に変えてしまう能力です。

この能力を受けた人間はアート作品にされてしまい、戦闘能力を思い切り下げられてしまいます。

こんな感じで。

72アトアトの実
ワンピース72巻より引用 アトアトの実の能力を使うと、アートというか落書きのような外見に変えられてしまう。

さらに、そのアート作品はおそらくピカソをモチーフにしていると考えられ、いまいちアートという雰囲気も疑問が残るところです。

アートと言われたらアートかな…といったところでしょう。

もし、アトアトの実が覚醒し、周囲の環境に影響を与えるようになってしまえば、あるいは”周囲の環境が”敵をアートに変える能力を持ち始めたとしたら、この能力はトップクラスの戦闘妨害能力となるでしょう。

また、アトアトの実のジョーラは外見として、アラバスタ編で登場するモグモグの実の能力者、ミスメリークリスマスと酷似しているように感じます。

尾田栄一郎先生のことですから、これも何かの伏線なのかもしれません。

ここにも”歴史は繰り返す”というテーマが隠されているのでしょうか。

【スポンサーリンク】

その他の変化系悪魔の実

アワアワの実

能力者:カリファ

よく似た悪魔の実として、カリファの悪魔の実、アワアワの実が挙げられます。

この能力は、”水で流すと解除される”という制限付きですが、アトアトの実と特に似ていますね。

大将がうまく戦闘できなくなる、パラミシアの変化型悪魔の実の代表かもしれません。

どちらかというとアトアトの実のほうが強いとは思いますが、アワアワの実はタイダルウェイブのように対集団に効くメリットもあります。

ホビホビの実

能力者:シュガー

ドレスローザを支配していた悪魔の実。

首謀者、黒幕はドフラミンゴですが、ホビホビの実のシュガーの能力がドレスローザ支配の要となっていたのは間違いありません。

対象をオモチャに変えてしまうこの能力は、オモチャに変えられた側の存在の記憶を、周りの人間から消し去る事も出来ますから、相手を変化させる系の能力では現状最も凶悪であると考えられます。

【スポンサーリンク】