【ワンピース】アルビダの記憶、ある意味一番シアワセな人物かもしれない?

アルビダって今振り返れば、1巻から登場している人物なんだよね。

そんな彼女についていろいろ考えていると、ある意味“一番シアワセな人物”なんじゃないかな?なんて思えてきた!

今回はそんなアルビダについて掘り下げていきたい!

【スポンサーリンク】

アルビダの記憶、ある意味一番シアワセな人物かもしれない?

初登場時のアルビダは以下のような感じ。

綺麗なほうのアルビダを先に知っちゃった人は、彼女の過去をみて驚いたことだろう!

“金棒のアルビダ”と呼ばれ恐れられていた海賊だ!

アルビダ1
ワンピース1巻より引用 初登場時のアルビダ!

今振り返れば、ちょっとビッグマムに顔が似ているような気がしないでもない。

まぁ、色々あるけど海賊の中では下級の部類に分類されるだろう。

グランドラインでどうこう…みたいな海賊ではなくて、金銀財宝とかを略奪して生計を立てている普通の海賊って感じ。

で、そんな彼女にも転機が訪れる。

それが“スベスベの実”の能力者になったことだね!

アルビダ11
ワンピース11巻より引用 スベスベの実の能力者になったアルビダ!

スベスベの実の能力者になったアルビダは上記のような感じ。

もはやかつての面影は全く無く、相当な美人になっている感じだ!

“美肌”ってフレーズを使っているし、この時以降の彼女は“女としての美しさ”を謳歌している感じだ!

略奪をエンジョイ、女としての美貌もエンジョイ。

ドフラミンゴとかクロコダイルのような“野望”がないぶん、ある意味では自由だね!

【スポンサーリンク】

バギーズデリバリーを謳歌!

バトワンは「そのうちバギーと結婚しないかな?」なんて思ってたりし輝んだけどどうだろうね!

バギーズデリバリーでも以下の通り、かなりリラックスした様子だ。

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%99%e3%83%86%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%bc80
ワンピース80巻より引用 初登場時のアルビダ!

王下七武海・千両道化のバギーの傘の下、彼女の海賊生活はさらに充実していることだろう!

って言っても上記カットで一番幸せそうなのはリッチーだけどね!

まぁリッチーはライオンだし一応除外ってことで!

バギーの野望との相性はどうなるのかな?

上記で“野望がないからこそ自由”みたいなことを書いたけど、バギーがグランドラインの野望を再び追いかけたらどうなるだろう?

といってもバギーのことだから、これからも“漁夫の利”を狙っていくんだろうけど…。

バギーの財宝
ワンピース2巻より引用 グランドライン制覇を志すバギー!

バギーズデリバリーは良くも悪くも“ヘタレの集まり”のような印象を受ける。

でも、だからこそ逃げる時とかは一致団結できるような強みもあるよね。

そういった意味ではバギーとの相性は抜群なんじゃないのかな?

アルビダのスベスベの能力も逃げ足には役立ちそうだし、チャンスがあったら“グランドライン制覇”も隠れてコソコソ狙っていくかもしれないね!

財宝と美貌の両方を手にしたアルビダが、今後どのような海賊生活を送っていくのか…。

正直かなりどうでもいいラインのことではあると思うけど、思いを馳せてみるとこれはこれで面白い!

今後のアルビダのちょい登場にも期待だ!

【スポンサーリンク】