【ワンピース】ウソップが使いこなす空島のダイアルの多様な種類!

ウソップが使いこなす空島のダイアル(貝)には様々な種類があります。

ダイアルの使用用途はまさに多岐にわたり、音を出すことも光を出すことも出来る模様です。

35巻ではルフィを相手取ってダイアルを駆使して立ち回り善戦しました。

35ウソップ
ワンピース35巻より引用 ルフィを相手にしても対応できるほどの効果と応用力。

このシーンはウソップの応用力もさることながら、ダイアルの強力さを物語っていますね。

今回はそんな空島のダイアルを特集します。

【スポンサーリンク】

空島編で登場したダイアル一覧

以下は空島編で登場したダイアルの一覧です。

バリエーションも豊富であり、ウソップのように機転の利く人物が使用した場合、その使用用途は無限かもしれません。

ダイアルの名前 ダイアルの効果
風貝(ブレスダイアル) 風邪やガスを送ることが出来、ウェイバーの部品としても使われる
噴風貝(ジェットダイアル) 絶滅種であり、風貝の数倍の放出力を持つ
音貝(トーンダイアル) 音を録音し、再生することができる
灯貝(ランプダイアル) 光を蓄えて、放つことが出来る
炎貝(フレイムダイアル) 炎を蓄えることが出来る
匂貝(フレイバーダイアル) 香りやガスを蓄えることが出来る
映像貝(ビジョンダイアル) 映像を記憶することが出来、カメラの材料として使用される
水貝(ウォーターダイアル) 水を蓄えておくことが出来る
衝撃貝(インパクトダイアル) 衝撃を蓄え、放出する事ができるが、反動が大きい
排撃貝(リジェクトダイアル) 絶滅種であり、衝撃貝の10倍もの威力を持つ
熱貝(ヒートダイアル) 熱を貯めこむことが出来る
斬撃貝(アックスダイアル) 斬撃を蓄えることが出来る、最も原理が不明かもしれない
雲貝(ミルキーダイアル) 雲をが加える事ができるが、青海では使用できない

【スポンサーリンク】

ダイアルの不思議

空島は空中に浮かぶ島であり、ジャヤの上に存在する白海、白白海の上に存在する島です。

で、生活と文化は貝(ダイアル)によって支えられおり、生活の中の様々な風習に貝(ダイアル)が盛り込まれています。

バイクの代わりになるウェイバーも風貝(ウィンドダイアル)を使用していましたね。

これらの貝がどのように生まれ、どのように加工されているのかは描写されていませんでしたが、絶滅種に関しては絶滅種と明記されていました。

つまり絶滅していない種はその辺の海岸にいる、と考えることも出来るでしょう。

ダイアルは取引に使えば、その希少性からかなり効果なアイテムとなるのは間違いないわけですが、取引にはあまり使われていない様子。

このことから、空島の人々はある種の節制をしながら、つつましく暮らしている…ということがわかりますね。

また、ダイアル自体は空島では素敵アイテムですけど、青海に降りてきた瞬間に世界政府に兵器利用されそうな気がしてしまうところ。

いま現状でスカイピアの存在はまだ知られていないように思いますから、世界政府には知られないままであってほしいものですね!

【スポンサーリンク】