【ワンピース】オペオペの実の強さ&ローの技考察、または覚醒の有無について!

2年前のシャボンディで出会って以降、ルフィと数奇な運命で繋がっているような感じが満載のトラファルガー・ロー。

彼の持つオペオペの実の能力はまだまだ不透明な部分もあるけれど、新世界編に突入して多くのことが判明した!

これから訪れるワノ国編でもローは活躍してくることだろうし、現時点で判明していることを元に考察を深めていけたらと思う!

【スポンサーリンク】

オペオペの実の強さ&ローの技考察、または覚醒の有無について!

ローの能力であるオペオペの実。

この能力は他のパラミシアと比較してもかなり特別な能力のように思えるかも。

  • 一定範囲を“手術室”にする
  • 手術室の内部では“患者”の体や精神を切ったり、くっつけたりできる
  • 才気あるものが用いれば、不老手術を行うことも出来る

と、なかなかチートで強力な能力を持つのがこのオペオペの実の特徴。

ちなみに以下のROOMこそ、オペオペの実の技を使用する起点となる超重要な技だよね!

このROOMに関しても、WCI編中盤の現状では、少し違った見え方がしてくるかも?


ワンピース67巻より引用 ROOM(ルーム)内はローの手術室となる!

一定の範囲内を特別な空間で囲い込み、その中であれば自在に執刀することが出来るROOM。

この能力を今の視点で振り返ると、ドフラミンゴが覚醒について語った「環境に影響を与え始める」という言葉を思い返したくなるところだ!

ROOMが「一定範囲内の環境を手術室にしてしまう技」であると考えると、才気あふれるトラファルガー・ローこそ、無自覚のうちに覚醒に近いことをやってのけていた…って可能性もあるのかも!

トラファルガー・ローの技一覧
不老手術
ラジオナイフ
スキャン
カウンターショック
メス
インジェクション・ショット
ガンマナイフ
シャンブルズ
死の刀(ステルベン)
タクト
ROOM
切断(アンビュテート)

ローの能力に関してはまだまだ不透明な部分も多いけど、その大部分は以降のワノ国編で明らかになってくるはず。

今後のオペオペの実の新情報追加にも、大いに期待したいところだ!

【スポンサーリンク】

トラファルガー・ロー&オペオペの実について思うこと!

オペオペの実には「不老手術」という秘技っぽいのが残されていることも忘れてはならないところ。

一定範囲内で自在に執刀してしまうROOMもすでに“覚醒っぽい”技だけど、不老手術もニュアンス的には覚醒の空気をはらんでいる…と思う!

いや、境に影響を与える…という条件からは外れてしまう上に「能力者当人が命を失う」という条件も備わっていることから、むしろ覚醒よりももっとハイリスクリターンな「さらに上のステージ」の存在すら感じてしまうところだ!


ワンピース76巻より引用 才気ある者が用いれば、不老手術を行うことも出来る!

能力者は命と引き替えにすることで“何か”をすることが出来る。

ワンピース世界では今のところ、オペオぺの実にだけそういう性能があるかのように語られていたはずだけど、もしかしたら他の悪魔の実にも近いことが出来る「裏技」的な活用方法が設定されていたりしてね!

【ワンピース】意思の宿る果実、または覚醒の影響力について!

過去に上記のような記事を書いたけど、この仮説とも連動してくる部分かもしれない。

「オペオペの悪魔と魂の取り引きを行い、命と引き換えに最大の対価を得る儀式」みたいな展開も、なかなかに燃えるかも!

ということでオペオペの実に関しては、通常の覚醒とは別に「さらにその向こう側」が用意されているようなニュアンスも感じてしまう…というのが、現時点の正直な思い。

現在別行動しているトラファルガー・ローだけど、以降ワノ国編での再会が楽しみだね!!

【スポンサーリンク】