【ワンピース】キャロットの特性・戦闘方法・強さなどを知っておくこと。

ここ最近、みんなが友達などにバトワンを口コミで紹介してくれているみたいで、とても嬉しいです。

バトワンでしか読めない考察をなるべくわかりやすくまとめているのでみんなでチェックだ!

で、今回はウワサのミンク族、キャロットの特性などについて、バトワンなりに掘り下げていこうと思います。

【スポンサーリンク】

キャロットの特性・戦闘方法・強さなどを知っておくこと。

こちらの記事で公開された迫力の浮世絵風イラスト。

【ワンピース】尾田栄一郎先生の迫力画が止まらない!2016週刊少年ジャンプ18号!

で、ここに描かれているメンバーに、ペドロ&キャロットが含まれているんだよね。

そして、この浮世絵風イラストの予言通りに、ペドロがホールケーキアイランドに同行することが確定した。

822ペドロ
ワンピース822話より引用 ホールケーキアイランド同行の意思表示をするペドロ

木の上のペドロ、義理堅くてめっちゃいいやつだね。

というかミンク族は全体的にホントいい奴多い。

ペドロがついてくることによって、お菓子の国の冒険がどう展開していくかがとても楽しみだ!

キャロットについて触れていこう

さて、前置きはこれくらいにして、そろそろキャロットについて触れていこう。

キャロットは81巻の“俺もつれてけ”にて、ホールケーキアイランドへの潜入を「面白そう」と言っているんだよね。

キャロット81
ワンピース81巻より引用 キャロットはホールケーキアイランドの冒険に興味津々だ!

まぁこのセリフひとつとっても、キャロットがお茶会に興味を持っているのがわかる。

このあとワンダに「キャロット 遊びじゃないんだ」とたしなめられてはいるものの、興味を持ってしまっていることは間違いない。

822話でルフィ達は大きな荷物を持ってホールケーキアイランドを目指す感じになってるけど、荷物の中やサニー号の中にキャロットが既に隠れ、潜り込んでいるのかもしれない!

【スポンサーリンク】

キャロットの攻撃性能

忘れてはいけないんだけど、キャロットの戦闘性能はなかなかに高いんだよね。

まず、ピックアップできるのがこの“空中での方向転換”

804キャロット
ワンピース804話より引用 キャロットは空中で方向転換できる

体重のバランスなどを動かすことで、ジャンプの軌道を変えているような感じかな?

本気の斬撃じゃないと思うけど、ゾロの一太刀をかわしているのは凄い!

で、次にピックアップしたいのがエレクトロ。

反撃を受けるゾロ804
ワンピース804話より引用 キャロットのエレクトロによるゾロへの攻撃

ゾロはしっかり受けきっているけど、キャロットは“エレクトロ”というアイテム(?)を使用して電気を放つことができる。

電気を放つダイヤル(貝)のようなものなのかもしれないし、全く新しいテクノロジーかもしれない。

でも、電気を扱えるのはいざというときに応用が利きそうでいいね!

そして最後は、圧倒的なジャンプ力。

キャロット805
ワンピース804話より引用 キャロットのジャンプ力はかなりの高さまで届く

さすがウサギのミンク族だけあって、ジャンプ力は本当にハンパないよね。

遥か彼方にあるクラウ都まで見ることが出来るから、ビッグマム編にキャロットが同行することによって出来ることって結構あるのかもしれない!

キャロットの能力をまとめると、こんな感じになるのかな。

  • 空中での方向転換
  • エレクトロでの電撃
  • 超ハイジャンプ

うん、くのいちじゃないけど、くのいちみたいでいい感じだね!

ホールケーキアイランド…お菓子の国…ってことで「お菓子につられてついて来た」みたいな感じかもしれないけど、それはそれで可愛いから良し!

浮世絵風迫力イラストが暗示するホールケーキアイランドへのキャロット同行。

これが現実になるのが待ち遠しくて仕方ないよね!

【スポンサーリンク】