【ワンピース】ギルド・テゾーロ×ゴルゴルの実、またはジェルマ66との関係性について。

映画「GOLD」の敵役として登場するギルド・テゾーロ。

名前の由来は「ギルド=商人組合」「テゾーロ=宝」といった意味合い持っており、様々な憶測を掻き立てられます。

テゾーロ
youtubeよりキャプチャ引用 ギルド・テゾーロの外見はこんな感じ

うん、見るからに悪役といった感じですね。

東の海で登場した“鉄拳のフルボディ”に少し雰囲気が似てるかな?

今回はそんな映画「GOLD」の敵役、ギルド・テゾーロについて考察していきます。

【スポンサーリンク】

ギルド・テゾーロ×ゴルゴルの実、または名前の由来について

ギルド・テゾーロに関しては既に様々な憶測が飛び交っていて、映画「GOLD」に対する期待の高さが伺えます。

  • ゴールド・ロジャー(金)
  • シルバーズ・レイリー(銀)
  • スコッパー・ギャバン(銅)
  • ジュエリー・ボニー(宝石)
  • ギルド・テゾーロ(宝)

といった具合に、今までの登場人物と絡めて考える考察がなされていたり、ゴール・D・ロジャーの船である“オーロ・ジャクソン号”のオーロ(Oro)が黄金を意味することから、何かしらの絡みを求めようとしている方が多いようですね。

しかし、バトワンとしてはロジャー達との絡みよりも、ジェルマ66との絡みを追っていきたいところ。

ジェルマ66との関連性について考察してみよう

ギルド=商人組合。

そして、ジェルマ66=戦争屋。

そして実際にギルド・テゾーロは巨大カジノを運営していたり、世界の20%ものベリーを掌握していたりするわけで、これが戦争と絡んでいないわけがない!と思うんです。

20%ですよ?20%。

つまり全世界の5分の1の富を独占しているわけです。

これまで登場した場所だけカウントに入れるとしても、ゴア王国、フレバンス王国、アラバスタ王国、ドレスローザ王国、プロデンス王国などなど様々な国があるわけですが・・・。

ギルド・テゾーロはこれらの国家よりも富を蓄えているし、もちろん四皇よりも富を蓄えているということは一目瞭然。

世界の富の大半はさすがにマリージョアにあるんでしょうが、2番手がギルド・テゾーロであってもおかしくない。

そんな人物が、ビッグマムですら知っているジェルマ66・ヴィンスモーク家などの存在を知らないわけがないと思うんですよね。

なんならギルド・テゾーロがヴィンスモーク家と同じくらい、ジェルマ66の中で力を持っていてもおかしくないと思うんです。

戦争屋と商人組合、ここにも確実に関連性がある思えてきてなりません。

また、ギルド・テゾーロは金の力で世界政府も動かせるということが判明しています。

どうですか?

サンジの手配書、生け捕りのみの表記について、何か感じませんか?

【スポンサーリンク】

ゴルゴルの実の能力者

また、彼の使用する悪魔の実の能力は“ゴルゴルの実”であることが判明しています。

今回の特報第二弾にて公開されたゴルゴルの実の能力によって、こんな感じで対象を捕縛することが出来るようです。

2016-03-20_0004
youtubeよりキャプチャ引用 ギルド・テゾーロのゴルゴルの実の能力はこんな感じ

金によって相手を攻撃するのは、イメージ的にはドルドルの実に近い感じでしょうか。

価値が高いと思われる“金”を創造出来るというのは彼のかなりの強みですね。

もしワンピース世界で、現実と同じように“金”に価値があるとするのならば、テゾーロは“金の価値”を自在に操作することが出来ることになりますよね。

彼が金を沢山創造すれば金の価値は下がるわけですから、きっと彼の能力は誰もが喉から手が出るほど欲しいはず。

にも関わらず、彼が“今”その能力を保有しているということは、彼の能力を目当てに近づいてくる敵を軒並み払いのける力を持っているに違いありません。

お金の力を使って世界政府を動かす事も出来るし、高い戦闘能力で相手をねじ伏せることも出来る・・・といった感じのような気がしますね。

テゾーロとジェルマ66の絡み、そしてビッグマムやカイドウとの関連性。

さらには先頭になった時の彼の強さ。

ワンピース映画「GOLD」は、見逃せないポイントが非常に多くて期待してしまいますね!

【スポンサーリンク】