【ワンピース】ゴムゴムの実との組合せ考察、連携で広がる無限の可能性!

状況によって臨機応変に立ちまわるルフィなんだけど、場合によっては他の能力者と組んで戦うことも。

それによって、ゴムゴムの実単体では戦えない相手とも、いい感じで立ち回れるようになっている!

そこで今回はルフィと他の能力者との連携について考察してみようと思うぞ!

【スポンサーリンク】

ゴムゴムの実との組合せ考察、連携で広がる無限の可能性!

ルフィの連携の中で最も有名なのが多分Mr3の連携だと思うんだ。

インペルダウンでは全身をロウで固めることによって、マゼランの毒を弾き返すアーマーとなった。

56ルフィ
ワンピース56巻より引用 ドルドルの鎧がいい感じだ!

実際の効力もいい感じだったけど、上記のカットでは完全に“ルフィの趣味”が影響している感じがするよね。

全身をロボットのような感じにコーティングすることで、マゼランに対抗するアーマーをGET。

関節が動かしにくくなるから全身を鎧にするのは難しかったみたいだけど、それでもマゼラン相手に一定の効果を発揮したのは間違いない!

そう考えると、マゼランを相手にする時限定でこの連携は効果的かもしれないね!

56チャンピオンライフル
ワンピース56巻より引用 ゴムゴムのチャンピオンライフルでマゼランを殴ることに成功!

毒で触れないマゼランに対して、この連携を駆使することで打撃が通るようになっていることが印象的。

場合によっては他の能力者と連携してもいい感じに立ち回れることだろね!

さすが、ゴムだけに立ち回りすらも“柔軟”だ!

【スポンサーリンク】

カゲカゲの実との連携

また、他のキャラとの連携(?)で有名な、もうひとつのパターンがこれ。

カゲカゲの実で抜かれた影を集めて、ルフィの中にぶち込むことで大幅なパワーアップを遂げた!

49ナイトメアルフィ
ワンピース49巻より引用 ナイトメア・ルフィの戦闘能力は、カゲカゲの実あってこそだ!

厳密にルフィとモリアが協力していたわけではないから、連携というと少し違うかもしれない。

でも、ゲッコー・モリアがカゲカゲの実で影を抜き取りまくっていなければ、ナイトメア・ルフィも生まれなかったのは事実だよね!

ナイトメアルフィの再登場はよほどのことがないとあり得ないとは思うけど、強烈なコンビネーションであったことは間違いない!

新世界にて

ルフィの連携技と自由な発想には毎回ワクワクさせられてしまうんだけど、新世界に入ってからはもっぱら“武装色”を使用した戦闘が中心となってきているみたいだ。

ルフィが強くなってくれたのは嬉しい限りなんだけど、連携による“限定的強化”の機会が減ってしまうのであれば、それは少し悲しいこと。

今のところ新世界での連携はまだ登場していないみたいだし、次の四皇編ではぜひ、なにかしらの能力者と連携して、独創的な必殺技を披露してもらいたい!

【スポンサーリンク】