【ワンピース】サイコ・Pのイロイロの実とナオミ・ドランクのダイナガン的アーチャースキル、マッドトレジャーの仲間2名考察!

先日のハート・オブ・ゴールドの中でマッドトレジャーの仲間もいい感じで活躍した!

その中で特に印象に残ったサブキャラといえばこの2名だろう!

“イロイロの実”の能力者であるラッパー、サイコ・Pと、酔っぱらいアーチャーのナオミ・ドランクだ!

今回はこの2名について考察していく!

【スポンサーリンク】

サイコ・Pのイロイロの実とナオミ・ドランクのダイナガン的アーチャースキル、マッドトレジャーの仲間2名考察!

サイコ・Pのイロイロの実は、ポスト“スケスケの実”みたいな感じの能力だった!

いや、むしろ“上位交換”みたいな感じかもしれないね!

手に持ったスプレーを吹き付けることで、対象を“カモフラ―ジュ”することが出来る能力だ!

サイコP
ハートオブゴールド及びTwitterより引用 サイコ・Pの外見はこんな感じ!

透明になれるスケスケの実と比較してもかなり使い勝手が良さそうな感じの能力だよね!

サイコ・Pと対峙したのは当然ながらサンジなわけだけど、サンジは案の定“イロイロの実”に無限の可能性を感じていたようだ!

サンジが夢にまで見た最高の悪魔の実…スケスケの実の上位交換に位置すると思われる“イロイロの実”

この能力を前にして、サンジが黙っていることなど出来るわけがない!

【スポンサーリンク】

ナオミ・ドランク(CV:水原希子)について!

で、次に触れてみたいのはナオミ・ドランクだよね!

この酔っぱらいアーチャー、狙ったものは逃さないスナイパー的な感じの実力者だった!

使用している武器に関しても、前作の“フィルムZ”で登場したダイナガンの流れを汲んでいる感じだったね!

ナオミドランク
ハート・オブ・ゴールド及びTwitterより引用 ナオミ・ドランクの外見はこんな感じ!

ナオミ・ドランクに関しては弓兵(アーチャー)という、ワンピースにしては珍しいキャラクターポジションだった。

アーチャーが活躍したのは、女ヶ島以来なんじゃないかな?

当然ながら、彼女は今回のハートオブゴールドで初登場だったわけだけど、一定のファンを獲得することに成功したんじゃないだろうか!

パッと見た感じではどちらかというと“黒人系”のセクシーお姉さん…と言った感じ。

サイコ・Pがヒップホップ系ラッパーだったし、マッド・トレジャーの仲間・クルーは黒人で統一するイメージで構成されているのかもしれないね!

今回の絡みで登場してきたCoolな黒人メンバー、サイコ・Pとナオミ・ドランクの2名。

黒人といえば差別を受けてきたスキンカラーで有名なわけだけど、このあたりの歴史的事実も7/23日公開のフィルムゴールドで影響してくるんだろうか?

金(きん)至上主義の資本主義体制とか天龍人、または人種の差別問題に関しては、ワンピースがずっと触れてきた重要テーマだと思う。

もしかしたらそういった角度からも、ハート・オブ・ゴールドと繋がる部分が出てくるかもしれないね!

ゴールドを見るときはこの辺りにも気を配りながら視聴していきたいところだ!

【スポンサーリンク】