【ワンピース】サンジ最後の航海フラグと、ジェルマ66のボスとして君臨するシナリオ!

ルフィはどちらにしてもビッグマムを越えなくちゃいけない。

これはシナリオとして必然の流れだと思うんだよね。

でも、ビッグマムは戦闘力がどうこう以前に“権力的な力”が強大であり、それが大きな障壁となるのは間違いない。

ルフィたちがビッグマムと和解し、サンジを穏便に回収できるのがベストだからそっちの展開もまた考えてみるけど、ナチュラルに考えるとそっちのシナリオは結構厳しい。

と、なってくると、ビッグマムを抑えられるのはサンジだけのような気がしてならないんだよね。

813ヴィンスモークサンジ
ワンピース813話より引用 ビッグマムの一味はサンジを殺すことが出来ない!

上記カットでもわかる通り、ビッグマムの一味はサンジを殺すことが出来ないんだ。

なぜならジェルマ66のヘッド、ヴィンスモーク父がブチ切れるから。

【スポンサーリンク】

サンジ最後の航海フラグと、ジェルマ66のボスとして君臨するシナリオ!

本当はこっちのルートは正直考えたくない。

考えたくないんだけど、最もナチュラルなのがこっちのルートだと思うので、一応記しておこうと思うんだ。

上記の通り、ビッグマムの一団はサンジに手をかけることが出来ない。

これは上記のカットから、サンジがジェルマ66のボスであるヴィンスモーク家の息子であるからと推測できるよね。

だから、ビッグマムは“プレゼント”という脅迫を使って、サンジを動かそうとしたんだ。

プレゼント815
ワンピース815話より引用 プレゼントによって脅迫するのはビッグマムの常套手段のようだ

このことから、ビッグマムの手下はどこにでもいるってこともわかるんだけど、ビッグマムとジェルマ66の関係性を考えてみたい。

ジェルマ66がビッグマムの傘下に入る…などといった方針で、今回の政略結婚は組み立てられているようだ。

なんだけど、実際のところジェルマ66とビッグマムの上下関係はほぼ誤差レベルなんじゃないだろうか?

ビッグマムの力が圧倒的ならば、政略結婚など必要なくねじ伏せることが出来るはずだよね。

サンジが政略結婚に利用される流れということは、ビッグマムにとってはジェルマ66から“サンジという名の人質”を取っていないと、有利に交渉が進められないことを意味しているような気がする。

当然、ジェルマ66との正面衝突も避けたいはずだ。

これが1つ目のキーワード“ビッグマムとジェルマ66の関係性”となってくる。

【スポンサーリンク】

サンジの動きがやはり肝になってくる!

ビッグマムの脅しがあるからサンジは好きに動けない。

かといってビッグマムもサンジに手をかけることが出来ない。

なぜならビッグマムはカイドウと競り合っているから。

ビッグマムにとってジェルマ66との政略結婚は、カイドウと差とつけるための切り札だし、関係悪化は避けたいはずなんだよね。

818カイドウビッグマム
ワンピース818話より引用 カイドウとビッグマムもワンピースを目指しているぽい

上記のカットを見てもわかるんだけど、カイドウとビッグマムがロードポーネグリフを持っていることは、ネコマムシの旦那の発言から明らか。

  1. 2人共ラフテルを目指している
  2. 相手のラフテル到達を阻止したい

この2人がロードポーネグリフを保有している理由は上記の2つが考えられるんだけど、ここでは素直に①を基準として考えてみたいと思う。

つまりここで2つ目のキーワードとして“ビッグマムとカイドウ対立の構図”が浮かび上がってくる。

これだけでも充分このシナリオへ進む未来は分岐していけるんだけど、次のページに記してある“第3のキーワード”“サンジの決断”も重要になってくると思う。

◯ 次のページはこちらから

【スポンサーリンク】