【ワンピース】シャーロット・プラリネの父親が魚人族だと奇妙な点が生じてくるかも?

今回の830話を振り返ってみてほしい。

いや、ついでにトットランド周辺を全体的に俯瞰(ふかん)してみたいと思うんだ。

ビッグマムはどう見ても人間なわけだけど、そうすると少し気になるポイント、あるよね?

言語化が難しいのでアレだけど、頑張って文章に起こしてみたいと思うよ!

【スポンサーリンク】

シャーロット・プラリネの父親が魚人族だと奇妙な点が生じてくるかも?

今回の830話で登場したシャーロット・プラリネはビッグマムの娘ってポジションは確定なんだろう。

彼女はサメの半人魚ってことで、まぁ少し化粧が濃いめで魔女っぽい出で立ちをしている感じかも!

彼女の母がビッグマムなら、彼女の父が魚人族…ってことになってくるはずだ!

プラリネ830
ワンピース830話より引用 シャーロット・プラリネの外見はこんな感じだ!

ビッグマムがお腹を痛めてプラリネを産んだのならば“プラリネの父”は魚人族or人魚ってことになる。

ってことは、ビッグマムと魚人族の間には、あらかじめ関係があったことになるわけだね。

このことから「プラリネのお父さんの時点で、すでにビッグマム海賊団と魚人島には交流があった」ように思える。

にも関わらず、プラリネはアラディンと結婚している…というのはどういうことなんだろう?

これらの人間関係を観察すると「魚人島と縁を結ぶのは今回が2回目」のような気がするかもしれない!

【スポンサーリンク】

絆があるのにも関わらず、政略結婚させた?

ビッグマムは娘のプラリネとアラディンを政略結婚させた。

プラリネの発言によると、これには以下のカットが絡んでいる可能性はあるかもしれない。

彼女のお父さんが「傘下をやめたい」とかって言ったのかな?どうなんだろう。

830プラリネ
ワンピース830話より引用 傘下を辞めたいといった人物は全員死んだらしい

上記のカットを元にすると、以下の様な仮説なら成り立つだろうか。

いや、これだけ強引にルートを模索しても、やや厳しめの予想かもしれない。

  1. かつて魚人島を守ってもらうため、プラリネ父がビッグマム本人と結婚した
  2. 傘下を抜けようとしたため、プラリネ父は死んでしまった
  3. これにより魚人島とビッグマムを繋ぐパイプがなくなってしまった
  4. 再び魚人島を守ってもらう必要が出てきたため、今度はアラディンが結婚した

これでもまだまだ謎に包まれている部分が多すぎるような気がする彼女の出生。

どちらにせよプラリネ周りについても、今後はしっかりと細部までチェックしながら読んでいきたいところだ!

P.S.ちょっとしたこと

ちなみに勝手な外見的インスピレーションで、ビッグマムの娘(息子)っぽいキャラとソレっぽくないキャラに分類してみよう。

まずは“ビッグマムの娘っぽいキャラ”から。

  • ローラ
  • シフォン(おかみさん)

ふむふむ、なるほど…。

では“ビッグマムの娘(息子)っぽくないキャラ”は?

  • シャーロット・プリン
  • シャーロット・モスカート
  • シャーロット・プラリネ

うーん、娘っぽいキャラのフルネームは明かされていなくて、娘(息子)っぽいキャラクターのフルネームのみ公開されている。

これには何かしらの意味があるんだろうか?

次回の831話で新しい情報がつかめるかもしれない!

【スポンサーリンク】