【ワンピース】スーロン(月の獅子)の強さ考察、ミンク族の奥の手・真の力について!

ぬおおおぉぉぉぉ!!

美しすぎる!幻想的すぎる!凄すぎるぜキャロット!!

興奮を隠しきれない感じだけど、スーロン(月の獅子)が本当に良い感じだったよね!

ということで、今回はようやく明らかにされた「ミンク族の奥の手・真の力」について考察していきたいと思うよ!!

【スポンサーリンク】

スーロン(月の獅子)の強さ考察、ミンク族の奥の手・真の力について!

今回の888話で描かれたミンク族の奥の手・真の力。

それこそが以下のスーロン(月の獅子)だね!格好いい!!

見る限りでは「満月を凝視することで身体能力をアップさせる」というのがスーロンの骨子みたい!


ワンピース888話より引用 スーロン化したキャロットはこのような感じ!

全身が真っ白&目だけ真っ赤…ということで、白ウサギの特徴を前面に反映させたのがキャロットのスーロン。

これまでのキャロットの面影を残しつつも、非常にクールな雰囲気を纏っている!

ちなみにこの「スーロン化」についてはとても気になるところで、以下の2パターンが考えられるかな?と思ってたり。

  • そのミンク族の動物的な特徴が色濃く反映される
  • 種族に関係なく、白色赤目のアルビノ状態になる

今回のキャロットを見る限り、上記の2点のうちいずれか…というのはまだ絞り込めない。

どっちも魅力的だけどナチュラルなのは前者なような気がするかな?

ただ、白色赤目になったスーロン化ペコムズとかも見てみたい気がするけどね!!

【スポンサーリンク】

スーロン化に伴うリスクは?

またスーロン化には何かしら一定のリスクがあるように思える部分も。

例えば以下のカットのジンベエの発言とかは気になるところだよね!

「まさか」というフレーズと「訓練」というフレーズが、スーロン化のリスクを物語っているような気がしないでもない!


ワンピース888話より引用 「まさか」というフレーズと「訓練」というフレーズが、スーロン化のリスクを物語っているような気がしないでもない!

上記のカットは「訓練をしていないとスーロン化するのは不可能」とか「スーロン化するには相応のリスクを伴う」とか、そういったニュアンスも汲み取れるような気がする。

後のジンベエの反応を見る限り、彼が「スーロンのなんたるか」を完全に熟知しているとは思えないけど、少なくともジンベエはスーロンに対する何らかの情報を持っているはず。

もしスーロンにリスク&デメリットがあるとしたらどのようなものだろうか?

肉体的な反動とか、時間の制約とか…他にも予想外の何かがあるかもしれない!!

長くなっちゃったので続きは後半で!

【スポンサーリンク】