【ワンピース】ゾウは“亀”の上を歩いている?赤い蛇とはレッドラインか。

いや、ほんとまさかの話だけどね。

前々からずっと言ってるんだけど、この象、どこに立ってるのかな?

ゾウ821
ワンピース821話より引用 ゾウどこに立ってるの?

ちょっとバトワンなりに調べると、なんとなーく薄っすらと絡んでいるようで絡んでいないことが見つかったりしたんだよね。

以下、今後の考察のために一応残しておくんだけど、“今すぐ何かを断定できるものではない”ので、色々想いを巡らせてみてもらえると良いのかも!

【スポンサーリンク】

ゾウの下の亀、須弥山(しゅみせん)と繋がり絡む細い糸。

いや、上記の画像の像主を見ている限り、完全に水面に立っているとしか思えないんだけどどうだろう?

この辺りの海は比較的浅瀬なんだろうか?

いや、821話でみる限り、ジャック達の船は象主に鼻で殴られて、結構深くまで沈んでる印象を受けるんだよね。

821像
ワンピース821話より引用 すごい深くまで船が沈んでるっぽい

これを見る限り、ゾウの足元も水深は結構深いみたい。

ゾウの上にクジラの樹があるくらいだし、“ゾウの下にも何かいる”などと予想したくなってしまうよね。

以前、そんなことをボンヤリと思いながら検索をしていると、須弥山(しゅみせん)という仏教の世界観にぶち当たった。

あまり宗教については詳しくないんだけど、要するにまとめるとこんな感じ。

象の上Twi
Twitterよりキャプチャにて引用 古代インドの宇宙感はこんな感じらしい

  • この世界は巨大な半球である。
  • その下では巨大な3匹の象が地球を支え、
  • それを巨大なカメが支えている。
  • 一番下ではとぐろを巻いた巨大なヘビがいて、世界のすべてを支えている

といった感じなんだそう。

須弥山(しゅみせん)説によると、蛇の上に亀、亀の上に象、象の上に世界があるのだという。

【スポンサーリンク】

血に染まる蛇=レッドライン?

蛇…蛇かぁ…。

蛇といえば海賊女帝ハンコックもそうなんだけど、それよりまず思い浮かぶのはコレだよね?

15巨人
ワンピース15巻より引用 ドリーとブロギーに突き通せないのは“血に染まる蛇”のみ

上記のカットの“血に染まる蛇”とはレッドラインの事を指している可能性が指摘されてきたんだけど、ゾウの下にもし亀がいるとしたならば、須弥山になぞらえてこれも確定的になってきそう。

今回の81巻でワンピースの世界地図をわかりやすく解説してくれていたので、参考にしてみると…。

81地図
ワンピース81巻より引用 レッドラインは確かに、“赤い蛇”のように海に巻きついてる

そうか、レッドラインは確かにレッド(血に染まった)なライン(蛇)だもんね、これも言われてみれば“血に染まった蛇”に見えないこともない!

こうやって見ていくと、本当に色々なものが須弥山(しゅみせん)に集結してくるんだよね。

ちなみにゾロの「九山八海 一世界 千集まって小千世界 三乗結んで斬れぬ物なし」なんて言っていたゾロさんなんだけど、これも須弥山に絡んでる。

ゾロのセリフからしても、尾田栄一郎先生が須弥山をモチーフにしてそうなのは明らかだし、ゾウの下に何かしらの海洋生物がいても不思議じゃないような気がしてくるんだよね。

とはいえ「ゾウの下に何かの生物がいる!」と断言するにはまだまだ決定的に情報不足。

これから先の展開次第では、亀の海王類あたりが登場してゾウを支えている…といった流れが明かされてくるのかもしれないけど、出来る限り考察で先読みし、独自の力で迫ってみたい!

新情報が入ってくれば何かしらまた見えてくるかもしれないので、今後とも“須弥山”については注意深く関連を探っていきたい気がする!

【スポンサーリンク】