【ワンピース】ダイヤのシンボルを背負う海賊は誰になる?ルフィを護るトランプの暗示!

ワンピースにはトランプと相互に関係していると思われるキャラクターが多数存在するのは有名なこと。

ドフラミンゴファミリーにもコラソン・トレーボル・ディアマンテ・ピーカといった4人の“トランプの名”を冠する幹部が登場するわけだけど、実はルフィの周りにも、それに該当すると考えられるキャラがいるんだよね。

そして、それらは共通して“ルフィを護る”立場を取ってくれているという共通点を持っている気がするんだ。

そこで今回は、ルフィを護るのトランプ属性について触れていこうと思うぞ!

【スポンサーリンク】

クラブorクローバーのシンボルを背負う海賊は誰になるんだろうか?

ルフィ周りにはトランプ属性の名を背負う海賊たちが多く存在するんだ。

それらのメンバーは色々な意味でルフィに大きな影響を与えていく人物であるに違いない!

以下にザクっとまとめつつ考察していってみよう!

スペード海賊団:火拳のエース

56エース
ワンピース56巻より引用 火拳のエースはスペード海賊団の船長と判明したカット

ルフィの兄であるエースが「スペード海賊団」の船長として活躍していたことが判明している。

エースは偶然か運命か、ルフィを護るトランプのシンボルのひとつ、スペードを背負って海に出た。

この時のエースにとって、このシンボルを選んだのは思いつきに過ぎなかったのかもしれないけど、後にルフィを取り巻く運命に大きく関わってくるネーミングとなってくるのかもしれない!

エースの存在があることによって、ルフィの心が支えられてきたことは言うまでもない!

ハートの海賊団:トラファルガー・ロー

51ロー
ワンピース51巻より引用 トラファルガー・ローはハートの海賊団・船長だ!

続いて有名なのはやはりこの人、七武海トラファルガー・ローであるといえるだろう。

トラファルガー・ローは“ルフィを護る”っていうのとは少し違うけど、共通の目的を持って行動し、ドフラミンゴの打倒を果たしたのは記憶にあたらしいところ。

そしてこれからは、打倒カイドウに行動を共にしていくことになる。

トラファルガー・ローも、ルフィ周辺に欠かせないトランプの暗示の一つであることは確実だ!

【スポンサーリンク】

バルトクラブ:バルトロメオ

71バルトロメオ
ワンピース71巻より引用 バルトロメオは「クラブ」の名をその海賊団に背負っている!

ドレスローザでルフィと共に闘ったバルトロメオは、その海賊団に「クラブ」の名を冠している。

クローバーは別の言い方でクラブというし、バルトロメオ達は今後大きな事件に関わっていくであろうことが既に表現されている。

そう考えると、バルトロメオはルフィを護る「クラブ」のカードなのかもしれないね!

ただ「クラブ」に関してはまだフワフワしているところもあって、サボが「クラブ」の可能性も残ってる。

クラブ・クローバーはタロットカードに照らし合わせると「棒」を表しており、サボの武器の“鉄パイプ”とリンクしている部分もあるんだよね。

果たしてクラブorクローバーを背負う存在はバルトロメオになるのか、それともサボになるのか。

あるいはこの2人意外の誰かになるんだろうか?

ダイヤ

ダイヤを象徴するキャラクターは今のところ登場していないように思えるんだけどどうだろう?

今のところ、ダイヤモンド・ジョズがギリギリ該当する気がするけど、ルフィを護る者としての関係を結ぶのは考えにくいよね。

また、ペコムズのカメカメの実の能力もまた“ダイヤの硬度”を持つとされている。

今のところダイヤと関連するのはこの2名に限られてくる気がするんだよね。

ダイヤ属性を象徴するキャラクターはこれから登場するのだろうか?

それとも既に登場している人物が、このシンボルを背負いつつルフィを護っていくことになるんだろうか?

この辺りは紐解けそうな気がして紐解けない、非常に興味深いポイントとなっている。

これからの“ダイヤ”を冠する人物・組織の登場を心待ちにしたいところだね!楽しみ!

【スポンサーリンク】