【ワンピース】ダイヤモンドシリュウ?ウィーブルは黒ひげの傘下に下っているのか?

ルフィ的なラスボスは黒ひげだけど、ゾロ的なラスボスはシリュウではなんじゃないか?と噂されています。

ゾロは既に鉄をも斬れる剣士となっているわけですが、これが影響して来ているようですね。

  • 鉄より堅いものを斬る…ダイヤモンドなど
  • ゾロのラスボスならやっぱり剣士…ミホーク、シリュウ、ビスタなど

そして、黒ひげの一味が能力者狩りを行っていることから「雨のシリュウがジョズの能力を奪い取るのではないか?」とまことしやかに囁かれているようです。

そこで今回は、真偽や流れについて少し考察してみましょう。

【スポンサーリンク】

剣士の強さとは?

グランドラインに突入してから着実に力をつけているロロノア・ゾロ。

ゾロの強さはもはや安定感すら見せてきていますよね。

ゾロの強さの秘密はいくつか存在しますが、

  • アラバスタ編で鉄を切れるように
  • スカイピア編でほぼ垂直の木を駆け上った
  • スカイピア編で飛ぶ斬撃を披露
  • モネを殺気によって撃破(覇王色?)
  • 武装色の覇気を習得

などなど、圧倒的な強さを持っていますね。

今のゾロに斬れないものはあるのか?と思いたくなりますけど、まだミホークを超えていないようですから、まだ斬れないものはあるのでしょう。

その中で考えられるのが以下。

  • トリカゴのような武装色の覇気をまとったもの
  • 鉄より固い物質

このあたりが有力じゃないでしょうか。

武装色同士の衝突に関してはまたの機会に確認していくとして、今回は“鉄より硬い物質”について考えていきます。

鉄より硬いダイヤモンド

鉄より固い鉱物として有名なのはダイヤモンド。

炭素のカタマリなので火をかけると炭になってしまうようですが、通常時での固さは言うまでもありません。

これを斬れるようになるのはある意味で強さの象徴だと考えられます。

まさに“何でも斬れる剣士”にほかなりませんね。

【スポンサーリンク】

ウィーブルが奪うのか、黒ひげが奪うのか?

では逆にダイヤモンド・ジョズを狙う可能性のある人物は誰でしょうか。

  • 黒ひげの一味(能力者狩り)
  • エドワード・ウィーブル(白ひげの残党狩り)

今ならこの2つが可能性として高そうです。

黒ひげの一味は能力者狩りを行っているため、ジョズを狙う動機は充分。

ウィーブル80
ワンピース80巻より引用 ウィーブルは白ひげ海賊団の残党に恨みを持っているみたいだ!

また、上記の通り、エドワード・ウィーブルは白ひげ海賊団の残党狩りを行っているので、ジョズを狙ってもおかしくありません。

ここでもうひとつの可能性が浮かび上がってきます。

エドワード・ウィーブルが黒ひげの傘下に?

エドワード・ウィーブルが黒ひげの傘下である、という可能性も充分に発生してきますよね。

新世界では四皇のうちの誰かの傘下にならなければ生きていけない、とのことでもありますし。

だとすれば、ウィーブルが傘下に下りそうなのはビッグ・マムでもカイドウでもなく、黒ひげの一味だと思うんです。

ウィーブル「白ひげの残党を倒したいんだど!」

黒ひげティーチ「ゼハハハ!面白れェ!もしてめェがそれを成し遂げられたら、傘下にしてやってもいいぜ!!」

といったやりとりが裏で行われてもおかしくないと思うんですよね。

特にエドワード・ウィーブルはミス・バッキンが背後で糸を引いている感じが強いですし。

だとすると財産目当て(お金至上主義)のミスバッキンが、黒ひげと手を組もうとするのも自然な流れかもしれません。

そうなってくると黒ひげがウィーブルを使ってジョズを狩り、その能力をシリュウが奪う…といった流れも見えてくるのかも。

落とし前戦争など様々な要因が複雑に絡み合ってきているので、この辺りには注意を払わざるを得ないところですね!

【スポンサーリンク】