【ワンピース】トキトキの実の強さ&シャンクス説についての再解釈・再考察、または覚醒の有無について!

かなり昔の考察の中で「シャンクス=トキトキの実の能力者」というテーマで掘り下げたことがある。

あの時と今ではかなり考え方が変わってきているからアレなんだけど、この機会に再解釈・再考察をしてみたいと思うよ!

今では「シャンクス=非能力者」であってほしいと思ってるフシが強いけど、トキトキの実説もまだガッチリと反証されたわけじゃないし、ロマンがあって好きな考え方のひとつ!

【スポンサーリンク】

トキトキの実の強さ&シャンクス説についての再解釈・再考察、または覚醒の有無について!

シャンクスがトキトキの実の能力者であるという考察に至った経緯としては、以下のカットが大きな要因を占めている。

これは頂上戦争にシャンクスが駆けつけてきた時の、海軍サイドのモブ兵のリアクション。

このリアクションを見る限り、赤髪海賊団は「通常では考えられないほどのスピードでこの現場に到着した」ものと考えられる。


ワンピース59巻より引用 赤髪海賊団は通常では考えられないほどのスピードでこの現場に到着したものと考えられる!

船のスピードを上げる方法は、うまく追い風を使ったり、特別な航路を使ったり…といっ方法など、色々な手段があると思う。

しかし、トキトキの実仮説を書いた当時はこのカットを見て「時間にまつわる能力を持っているんじゃないか?」と考えたんだよね、懐かしい!!

シャンクスの能力はまだガッチリと確定していないから断定的なことは言えないものの、トキトキの実の能力…というのは、今では少し根拠が薄く感じるかもしれない。

ただ、もしこの能力をシャンクスが持っていたとしたら「時間を縮めたり伸ばしたりすること」によって、あらゆる面で強力な効果を発揮するはず。

シャンクスの能力はまだまだ不透明な部分が多いだけに、新たなる情報を待ちたいところだ!

【スポンサーリンク】

トキトキの実の能力についての補足!

さて、存在も不確かな「トキトキの実」についてだけど、もしこれが実在していたら、どのようなことが可能になるだろうか?

もちろん前半で触れたとおり「時間を縮めたり伸ばしたりすること」によって戦闘を有利に運ぶことが出来るのは言うまでもないだろう。

仮にカタクリのような「未来を捉えるほどの見聞色」を持つ強者を相手にしても、この能力があれば“相手に見えている未来のタイミングをズラす”とか出来てしまいそうだし、良い対策になりそうな予感がする!

バランスを重視するワンピースの世界観にしてはややチートすぎるような気もするけど、四皇に相応しい強力な能力であることは間違いないよね!

覚醒の有無について思うこと!

トキトキの実の性質がこのようなものであるならば、きっとその分離類は「超人系」に該当することになるだろう。

パラミシアは「周囲の環境に影響を与え始める」のが最大の特徴っぽい感じだから、もしトキトキの実が覚醒すれば「壊れた建造物(町や村など)を修復する)」みたいな使い方が出来るかもしれないね!

当時は楽しくて書いていた考察だけど、今振り返ってみると「シャンクス=トキトキの実説」は限りなく妄想に近いレベルのようにも思える。

ただ、可能性は低くともロマンがある設定ではあると思うから、一応頭の端っこには置いておきたい感じかもしれない!

うーん、シャンクスっていったいどんな戦い方をするんだろうね?気になる!!

【スポンサーリンク】